Featured post

■プロジェクトが中学校の教科書の副読本に掲載されます■

来年度の中学校の公民の教科書の副読本に
プロジェクトが掲載されます。
京都の広野中学校と福島の広野中学校の
種を通じた交流とともにプロジェクトを
紹介していただける予定です。

全国の皆様の想いが未来を創る子供たちの教育にも
繋がっています。ありがとうございます。

◇掲載書籍 『ビジュアル公民』
東京法令出版株式会社 発行
発行:平成26年1月(予定)

ひまわり交流会inながの 開催

11月4日(月)、長野県塩尻市にある「合宿・研修旅館 陽だまりの家」にて、長野県内の里親さんが主催で「ひまわり交流会inながの」を開催されました。

 

例年ですと、「ひまわり甲子園信州・北陸大会」をこの時期に開催されているのですが、今年は、福島ひまわり里親プロジェクトに関わった方から、取り組みを通しどんなドラマがあったかを発表していただき、最後に「あなたにとって福島ひまわり里親プロジェクトとは?」を参加者皆様お一人お一人に発表してくださいました🌻

その時の様子と発表と同時進行で行ってくださったグラフィックレコーディングで記録していただいた模造紙をご紹介させていただきます。
※グラフィックレコーディング…議論をグラフィックで可視化して記録するというもの。

1、オープニング
①実行委員長 山田 雅彦様よりご挨拶

②倉田ご夫妻からの映像
倉田ご夫妻は5月に長野県で、8月に福島県で開催しました、「ひまわり結婚式」にて挙式をされたカップルです。この日は映像でご参加くださいました。

※5月に長野県で開催されました「ひまわり結婚式」の様子
https://mu.sunflower-fukushima.com/記録をみる/14995.html

※8月に福島県で開催しました「ひまわり結婚式」の様子
https://mu.sunflower-fukushima.com/記録をみる/16538.html

2、活動取り組み発表
今年度、プロジェクトにご参加いただきました方々に取り組みや想いを発表されました🌻
【発表者】
①長野市デイサービス  井出 景子 様

②喫茶店ぐらんぱ 神尾 修 様

③小田 聡 様

④ごちゃまぜカフェ 飯島 陽子 様&宅老所和らぎの家 南沢 京子 様

 

⑤佐久穂町立佐久穂小学校 酒井 啓喜 様

 

3、活動取り組み動画発表
会場に来ることが出来なかった5組の里親さんの発表が映像にて行われました。
【発表団体】
①NPO法人コラボ キッズふぁーむ 様
②児童養護施設 恵愛学園 様
③養護老人ホーム 尚和寮 様
④eternal story株式会社 コトリの湯 様
⑤長野市立長野中学校 様

4、エンディング
「あなたにとって福島ひまわり里親プロジェクトとは?」を参加いただいた皆様に記載いただき、発表してくださいました🌻

今回のイベントの司会をしてくださった南島様、グラフィックレコーディングで発表内容を記録してくださった三澤様、ありがとうございます🌻

今回参加させていただき、発表一つ一つの中で、キーワードとして「つながり」という言葉があったように思います。
ひまわりを育てることによって、コミュニティの活性、新たなコミュニティの構築、コミュニティの再形成と強みがあることを再認識させていただく機会になりました。

「ひまわり交流会inながの」にご参加いただきました皆様、
取組発表をしてくださった10団体の皆様、
会場をご提供くださった、「合宿・研修旅館 陽だまりの家」様
長野県の里親の皆様、
ありがとうございます。

【イベント情報】ひまわり甲子園2020全国大会 開催!

「震災があったから“こそ”生まれた物語」を発表するひまわり甲子園全国大会が今年度も開催決定!
各地方で開催された地方大会の代表者、福島県の代表者がプレゼンを行う他、表彰式、全国と福島県内の皆さんの交流会などを予定しています。


■開催概要

       

開催日時 2020年3月7日(土)
ひまわり甲子園全国大会 13:30~17:00
交流会 17:30~19:30
開催会場 ナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジ 3F コンベンションホール
〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8
公式Webサイト:https://www.j-village.jp
申込定員 先着100名
発表団体 Coming soon
料金 1万円(交流会参加費込) 高校生以下:無料
後援 田村市、南相馬市、川俣町、浪江町、双葉町、葛尾村

本大会で8回目となる「ひまわり甲子園全国大会」
会場となるJヴィレッジは、1997年に日本初のサッカーナショナルトレーニングセンターとして開設以来、サッカー日本代表のトレーニング・キャンプをはじめ、各種カテゴリーの大会・合宿等で多くのチームに利用されてきました。しかし、2011年3月11日に発生した東日本大震災・福島第一原子力発電所の事故に伴い、施設の営業は休止され、原発事故の応急対応や廃炉作業の拠点として資材置き場や駐車場になったほか、スタジアムに作業員の仮設宿舎が建てられました。ただ、対応拠点は徐々に第一原発内に移り、2016年から営業再開に向けた工事に着手され、2018年夏に一部営業再開を果たし、2019年4月20日に8年の時を経て全面営業再開されました。
そして、2020年夏に開幕する「東京オリンピック」の聖火リレーの出発地にもなっています。

特別な日に、福島に訪れ、全国大会に参加しませんか?
きっとこの日だからこそ感じられるものがあります。

※本事業は、「住友商事 東日本再生フォローアップ・プログラム」 2019年度の助成により実施しております。

 

■参加申込用紙(pdfファイル)

<お申し込み方法>
下記より申込用紙をダウンロードのうえ、FAX頂くか、
プロジェクト事務局までメールにてお申し込みください。
メール:info@sunflower-fukushima.com
FAX:024-529-5794


 

 ひまわり甲子園2020全国大会 協賛広告募集中

ひまわり甲子園2020全国大会の協賛広告を募集中。
ご協賛いただいた皆さまから頂戴する広告代金は、甲子園の運営費、参加する子どもたち・障がい者の皆さんの参加費に活用させて頂きます。
※会場内企業名掲載について、詳細が決まり次第、ご連絡いたします。

<サポーター特典>
■1万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット広告掲載(25mm×85mm)

■3万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット広告掲載(25mm×85mm)

■5万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット広告掲載(50mm×170mm)

■10万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット広告掲載(100mm×170mm)

■30万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット1面広告掲載(1面あたり250mm×170mm)

<お申し込み方法>
下記より申込用紙をダウンロードのうえ、FAX頂くか、
プロジェクト事務局までメールにてお申し込みください。
メール:info@sunflower-fukushima.com
FAX:024-529-5794

 

 これまでの様子

▼ひまわり甲子園とは?

■発表事例 2019年 松阪市立阿坂小学校(三重県)

■発表事例 2019年 NEXCO東日本高速道路株式会社 室蘭管理事務所グループ(北海道)

■発表事例 2019年 養護老人ホーム 尚和寮 南島 元子(長野県)

【里親さんの取り組み】10/26 オータムフェスティバル(ふれあいときめき西三河フェスティバル in 安城) 開催

10月26日(土)、愛知県の里親さんの安城学園高等学校が会場となっている、オータムフェスティバル(ふれあいときめき西三河フェスティバル in 安城)が開催されました。

オータムフェスティバル(県民文化大祭典)とは、主に私学の生徒・父母・教師と市民が中心となって、「街とつながる学校」をスローガンでつくる地域のお祭りです。生き生きと躍動する高校生を真ん中に、様々な技と知恵を持った市民が集い、地域の文化を集めて、県下各会場で「地域の祭り」を繰り広げています。
▼詳細はコチラ
http://autumnfes.net/home/about/

その中で、特別講座として、当プロジェクトについてのお時間をいただき、副理事長の堀内と事務局の清野が東日本大震災直後のそれぞれの生活やプロジェクト、東日本大震災について講演させていただきました。特別講座にお越しくださった皆様、ありがとうございました。

特別講座後、校舎入口にて安城学園高校などで育てられたひまわりから採れた種の贈呈式とひまわりの種がついた200個のバルーンリリースを行ってくださいました。
贈呈いただいた種の一部を別教室で特別講座を行われていた、福島県いわき市にあるアクアマリンふくしまの方にお渡しさせていただきました。

この日、飛ばした風船がなんとその日のうちに東京都の檜原村まで飛び、拾われた方から学校にご連絡があったそうです!すごいドラマです🌻

バルーンリリース後、体育館にて10月12日から13日未明にかけて東日本を中心に甚大な被害をもたらした台風19号による福島県内の被害状況をお伝えさせていただきました。
安城学園高校でも、オータムフェスティバルの前日に募金活動を行ってくださり、7万円の支援金を集め、当プロジェクトへお渡ししてくださいました。
今回頂いた支援金は、台風19号で被災された方々のニーズに合わせて使用させていただきます。

安城学園高等学校では、福島ひまわり里親プロジェクトにご参加いただくのが今年で3年目でこれまでに様々な取り組みを行ってくださっています。
昨年度から生徒会を中心に学校全体で行ってくださっており、この日も校内いたるところにプロジェクトに関する掲示物があり、とても嬉しかったです🌻

安城学園高校学校の皆様、ひまわりを育ててくださった皆様、
ありがとうございます🌻

 

福岡県の里親さんからのメッセージ 台風19号で被災された皆様へ

台風19号で被災された皆様へ
「福島ひまわり里親プロジェクト」にご参加いただいている、福岡県の里親さんから応援メッセージを頂きましたので、ご紹介させていただきます🌻

辛い時こそ、笑顔になれば「福」が訪れると信じたいです🌻
被災された方々の一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

 

【イベント情報】ひまわり交流会inながの

長野県の里親さんが主催で、当プロジェクトに参加してくださった方々との交流イベントを開催されます。たくさんのご参加お待ちしております🌻

~ひまわり交流会inながの~

例年ですと、「ひまわり甲子園信州・北陸大会」をこの時期に開催されているのですが、今年は、福島ひまわり里親プロジェクトに関わった方から、取り組みを通しどんなドラマがあったかを発表してもらい、最後に参加者でグループトークを行います🌻
来年へ向けてまた繋がりが持てる会にしたいので、たくさんの取り組みをみんなで共有したいです。
ひまわりは育てなかったけど、プロジェクトに興味がある方、取り組みを知りたい方ももちろん参加OKです。

【イベント詳細】
○開催日時:2019年11月4日(月・祝) 9:30~12:00
※終了後、懇親会あり

○会場:合宿・研修旅館 陽だまりの家
(長野県 塩尻市長野県塩尻市金井811)
HP: https://www.hidamaristyle.com/

○参加費:一般 1,000円
高校生以下無料
(懇親会費  1,500円 ※参加者のみ)

○スケジュール
①9:30~9:50  オープニング
②9:50~10:50 活動取り組み発表
活動して頂いた方に取り組みや想いを発表していただきます。
【発表者】(敬称略)
1)井出 景子      長野市デイサービス
2)神尾 修       喫茶店ぐらんぱ
3)小田 聡       個人
4)飯島陽子&南沢京子  ごちゃまぜカフェ&宅老所和らぎの家
5)酒井 啓喜      佐久穂町立佐久穂小学校

③10:50~11:10 活動取り組み動画発表
【発表団体】(敬称略)
1)NPO法人コラボ キッズふぁーむ
2)児童養護施設 恵愛学園
3)養護老人ホーム 尚和寮
4)eternal story株式会社 コトリの湯
5)長野市立長野中学校

③11:15~12:00 グループワーク
3グループに別れて意見交換会を行います。

終了後 懇親会(希望者のみ)
懇親会ではピザ釜でピザを焼いたり、美味しい餃子等々。また、仲間が演奏してくれる予定です。一緒に楽しみましょう✨

○Facebookイベントページ URL
https://www.facebook.com/events/2091874957775770/

○参加申込・お問合せ先
イベント実行委員長 山田 090-1402-4843

 

 

福岡県の里親さんからのメッセージ 台風19号で被災された皆様へ

台風19号で被災された皆様へ
「福島ひまわり里親プロジェクト」にご参加いただいている、福岡県の里親さんから応援メッセージを頂きましたので、ご紹介させていただきます🌻

「元気」が自然と出てきますね🌻
被災された方々の一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

ありがとうございます。

台風第19号災害支援金 募集開始 2019年11月30日まで メルマガ号外

============================
台風第19号災害支援募金について
============================
2011年3月11日以降、福島県のために「福島ひまわり里親プロジェクト」を応援してくださり、ありがとうございます。

10月12日から13日未明にかけて東北・関東甲信地方を中心に記録的な大雨をもたらした台風19号の被害の大きさをニュースや新聞を通して、心を痛めております。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。また、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

チームふくしまのメンバーおよび事務局ともに無事です。
ただ、県内各地で発生した河川の氾濫により、農作物の一部が被害に遭われたメンバーもおり、被害は想像を超える甚大なものとなっております。
▼10/13 福島県・空撮映像 (福島中央テレビ YouTube)
https://youtu.be/fO25IX5SVG0

▼福島県内で被害に遭われた皆様へ 自治体、相談先情報お役立て下さい。
https://mu.sunflower-fukushima.com/紹介をみる/イベント/その他/17094.html

福島県内だけでなく、東北・関東甲信地方を中心に広範囲にわたり甚大な被害が発生しております。

この度の大きな災害に於きまして、「福島ひまわり里親プロジェクト」を通じて何かお役に立てることがあれば、里親の皆さま、福島の皆さまのお力になりたいと考え、支援金を募集させていただきます。
集まった支援金は、被災に遭われた方々のニーズに合わせて使用させていただく予定です。

皆様の暖かいご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

【支援金のお振込み先】
■ゆうちょ銀行
記号18270 番号1345411
※他金融機関からのお振込み
【店名】八二八(ハチニハチ)
【預金種別】普通
【口座番号】0134541
【口座名】福島から応援する会

■東邦銀行 西福島支店
【預金種別】普通
【口座番号】473144
【口座名】福島から応援する会

■募集期限
2019年11月30日まで

※口座「福島から応援する会」はNPO法人チームふくしまの災害支援専用口座です。
※頂いた支援金は台風19号災害支援のみに使用させていただきます。
<支援金に関するお問い合わせ先>
https://www.sunflower-fukushima.com/contact/

また、被災地への応援メッセージも募集いたします。
応募いただいたメッセージは、Web資料館、ウェブサイト、SNS、メルマガ等に投稿・発信させていただきます。
【応援メッセージの応募先】
https://www.sunflower-fukushima.com/recruitment-of-support-message/

これ以上被害が大きくならないことをただただ祈るばかりです。
1日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

NPO法人チームふくしま 一同

————————————-
本メールは、ひまわりを育ててくださった方、ご縁を頂いた方に配信しております。
配信アドレスの変更・停止はメール返信の程よろしくお願い致します。
————————————-

NPO法人チームふくしま
福島ひまわり里親プロジェクト事務局
HP:http://www.sunflower-fukushima.com/
メール:info@sunflower-fukushima.com

大越まちづくり秋穫祭2019が開催されました

 

2019年9月29日(日)、福島県大越町の大越武道館にて

「大越まちづくり秋穫祭」に参加させていただきました。

会場には、町総出で子どもたちも含めた地元の皆さんや企業の皆さん、

行政の皆さんなどが参加されて、地元小中学校の合唱やよさこい、千本杵での餅つき、

カラオケ大会など終始温かい笑顔溢れていました。

大越町の皆様は毎年でプロジェクトに参加してくださり、

夏には黄色く輝くひまわりが町中に咲き誇ります。

 

今年も感謝の気持ちを込めて感謝状をひまわり里親プロジェクト理事 堀内から

大越まちづくり協議会会長 菅野さまへ贈呈させていただき、

また、子どもたちが代表して大越町で育てたひまわりの種を寄贈してくださいました。

寄贈して頂いた種は、種から油を搾り県内をはしる循環バスのバイオ燃料などに

活用させていただきます。

 

じゃんけん大会では、子供たちとたびクマくんで真剣勝負!

たびクマくん大人気でした^^

 

プロジェクトを支えてくださる大越町の皆様、

本当に本当にありがとうございます。

【里親さんの取り組み】友岡こども園 様(京都府) 

京都府の里親さんの「友岡こども園」様より、9月に種まきをしたひまわりの成長の様子について、お写真を頂きましたので、ご紹介させていただきます。

▼種まきの様子はこちら

【里親さんの取り組み】友岡こども園 様(京都府) 種まき

 

ネキリムシを駆除したりと大切に育ててくださり、ありがとうございます。
今後のひまわりの成長が楽しみですね🌻

友岡こども園 様、ありがとうございます。

台風19号による被害を受けられた皆様へ(2019.10.14)

台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

下記に県内の情報サイト・連絡先をまとめますのでお役立て下さい。

〜情報サイト〜

◯福島県情報リンク

福島県公式Twitter:https://twitter.com/Fukushima_Pref
被害情報速報:http://bosai.pref.fukushima.jp/saigaig/damage_newsfl_list.html

◯郡山市情報リンク

郡山市公式ウェブサイト緊急情報:https://www.city.koriyama.lg.jp/kinkyu/index.html
郡山災害対策ウェブサイト:http://bousai.koriyama-fukushima.jp

郡山市総務部防災危機管理課
電話:024-924-2161

◯交通情報リンク

JR東日本運休情報 東北エリア:https://traininfo.jreast.co.jp/train_info/tohoku.aspx

福島交通 路線バス運休状況:https://www.fukushima-koutu.co.jp/bus/

〜相談連絡先〜

◯伊達市

ウェブサイト:https://www.city.fukushima-date.lg.jp
防災企画係
電話:024-575-1197
Fax:024-573-5865

◯福島市

ウェブサイト:http://www.city.fukushima.fukushima.jp
消防本部通信指令課第一・二係
電話:024-534-9104
Fax:024-534-0310

◯飯舘村

ウェブサイト:https://www.vill.iitate.fukushima.jp
電話:0244-42-1611(代表)

◯南相馬市

ウェブサイト:https://www.city.minamisoma.lg.jp
電話:0244-22-2111(代表)

◯二本松市

ウェブサイト:http://www.city.nihonmatsu.lg.jp
生活環境課 生活防災係
電話:0243-55-5102
Fax:0243-22-4479

◯本宮市

ウェブサイト:https://www.city.motomiya.lg.jp
本宮市役所
電話:0243-33-1111(代表)

◯郡山市

ウェブサイト:https://www.city.koriyama.lg.jp/index.html
総務部防災危機管理課
電話:024-924-2161
Fax:024-924-0999

◯須賀川市

ウェブサイト:http://www.city.sukagawa.fukushima.jp
須賀川市役所
電話:0248-75-1111(代表)

◯田村町

ウェブサイト:http://www.city.tamura.lg.jp
滝根行政局 市民課 0247-78-2111
大越行政局 市民課 0247-79-2111
都路行政局 市民課 0247-75-2111
常葉行政局 市民課 0247-77-2111
本庁 生活環境課 0247-81-2272

※防災行政無線の放送内容を電話確認できます(24時間以内の放送分)
0247-82-0200
0247-82-0035

 


台風19号により被災した伊達市で力強く咲く「ひまわり」

2019.10.15
水が引き始めました。被害は甚大ですが…ひまわり🌻は咲く✨
上を向いて、頑張ります^_^b

チームふくしま 理事 佐藤 博章(Facebookより)