福島県聴覚障害者協会 様へフェイスシールド・ひまわりの種 寄贈

2020年4月30日(木)、福島県聴覚障害者協会様へフェイスシールド55枚と全国の里親さんから届いたひまわりの種100袋を寄贈させていただきました。

新型コロナウイルス感染拡大により、マスク着用者が増え、意思疎通に相手の口の動きや表情を読み取ることが欠かせない聴覚障害者にとって口元を隠すマスクが生活の上でネックになっているという現状を知り、弊方で募っている、「コロナウイルス感染対策応援募金」を活用させていただき、フェイスシールドを寄贈させていただきました。

 

▲2020年5月1日(金) 福島民報 掲載記事