福島県青少年会館様へ”復興花”ひわまりの種寄贈

 

2019年6月14日(金)、福島県青少年会館、

館長  鈴木  登三雄  様へ全国の皆さまから届きました

ひまわりの種を200袋(約2万粒)寄贈させていただきました。

 

▲(左)館長 鈴木登三雄様

 

福島県青少年会館様では当プロジェクトにご参加いただくのが3年目となり、

昨年のひまわりの様子などをお伺いしながら種まきも一緒に行わせていただきました。

 

 

本日は天候に恵まれ、日中気温29度ととてもお暑い中、

職員の皆さま12名で会館前グランド周辺に種をまいてくださいました。

 

 

昨年はあまり大きく育たなかったとのことで、

「今年は肥料をもう少しあげてみよう」

「種はもう少し浅くまいたほうがいいのでは」と、

皆さまでお話しながら作業し、今年こそは大きなひまわりを育てますと温かいお言葉を頂き、

とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいになりました^^

元気いっぱいの大きなひまわりに育ちますことを心から願っております。

 

 

福島県青少年会館様、

福島県青少年会館 館長 鈴木登三雄様、

全国の里親さま、

ありがとうございます。