【種寄贈】復興大臣 吉野 正芳様へ寄贈 

 6/11(日)、復興大臣 吉野正芳様へ、福島ひまわり里親プロジェクトきずなの種を寄贈させて頂きました。

 

福島ひまわり里親プロジェクトマスコットキャラクター「たびくまくん」の生みの親であり絵本作家のはらきょうこさんが、大阪で行われた東北復興イベントにご出演され、

復興大臣へひまわりの種をお渡しいただきました。

 

■はらきょうこさまよりコメント
6/11に大阪にて開催されました、復興フォーラム「東北縁日2017」
東北の今を、食べて・観て・感じて・知って・楽しむことができるイベントでした。
  
私は、「絵本でつなぐ福島との絆」と題して、福島ひまわり里親プロジェクトさまとの絵本「たびくまと ひまわりばたけ」と、桃の力プロジェクト・ふくしま土壌ネットワークさまとの絵本「あかつきむらの ももばたけ」の制作を通して伝えたかったこと、創作していくうえでの福島のみなさまとの関わりなどをお話させていただきました。
  
絵本の朗読では、多くのこどもたちに物語をお届けできて嬉しかったです。
復興庁の吉野大臣さまとも、絵本をご覧いただきながらお話ができ、ひまわりの種も贈呈することができました。
今回交流をしたみなさまが、福島や東北に遊びに来ていただけたら嬉しく思います。
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

復興フォーラム 東北縁日2017にて、

はらきょうこさんが、たびくまの紙芝居、絵本で『絆』を伝えてくださいました。
 

復興大臣 吉野正芳様、

復興庁様、

はらきょうこ様、

ありがとうございます。