【種寄贈】NTT東日本神奈川グループからのひまわりきずなの種寄贈式

こんにちは。
福島ひまわり里親プロジェクト事務局です。

4月15日(金)にNTT東日本神奈川グループの皆さんが、ひまわりきずなの種を寄贈してくださいました。

NTT東日本神奈川グループ様では、福島の復興を願いCSR活動の一環として、グループ会社を含む22カ所のビルと600名を超える社員の自宅で、ひまわりを栽培し、種を回収してくださいました。

今回は、福祉作業所「NPO法人和」様でのひまわりきずなの種寄贈式、「福島交通株式会社」様の見学にいらっしゃいました。

まずは、福祉作業所「NPO法人和」様の仕事場の見学をしました。

そして、ひまわりきずなの種の寄贈式を行いました。
神奈川事業部長様とたびくまくんが握手を交わしました。

神奈川事業部長様からたびくまくんへひまわりきずなの種が寄贈されました。

その後、福島で咲いたひまわりから採取した種からつくった
「バイオエネルギー」を活用している
「福島交通株式会社」様の見学をしました。

NTT東日本神奈川グループ様、
福祉作業所「NPO法人和」様、
福島交通株式会社様、
ありがとうございます。