2015大越まちづくり秋穫祭で種を寄贈していただきました

10月12日に、福島県田村市大越町で開催された
大越まちづくり秋穫祭」にて、
大越町で育てられたひまわりの種を
プロジェクトに寄贈していただきました。

代表してチームふくしまの大和田紗希理事と
プロジェクトのマスコットキャラクターたびくまくんが
種を受け取らせていただきました。
この種をはじめ、福島県内で採れた
プロジェクトの種は、油に絞り、福島交通のバスの
エネルギー燃料となります。

大越町さまでは大越まちづくり協議会様、
牧野ひまわり会様のご協力により、
2012年より全世帯となる
約1,500世帯に里親さんから届いた種を配布。
町中できずなのひまわりを咲かせてくださっています。

また、2013年から行っているひまわり結婚式も
大越町牧野地区のひまわり畑が式場となっています。
この日も、育てたひまわりの種を持ってくると
素敵なプレゼントもあり、
たくさんの種が集まっていました

秋穫祭には、地元の子どもたちの発表だけでなく
大越町の65歳位上の元気なひまわりガール
「大越AKB84」のダンスパフォーマンスなどもあり
地元の皆さんを楽しませていました。
大越町まちづくり協議会様、牧野ひまわり会様、
ありがとうございます。