[種寄贈]伊達市教育委員会様

5月28日(水)、福島県伊達市の伊達市教育委員会様で
“きぼう”の種の寄贈式が行われました。

“きぼう”の種はプロジェクトの佐藤理事から
湯田教育委員長へと引き渡されました。

寄贈した種は、伊達市の小・中学校全27校の
子どもたち一人ひとりに配布され、
学校内や各家庭で育てていただきます。

湯田教育委員長からは、
「伊達市では、震災後全国の多方面からご支援を
頂き、とても感謝しています。
子どもたちの未来のために心を豊かに育み、
これから恩返しがしていけるよう進んでいきたい」

とおっしゃっていました。

伊達市湯田教育委員長から全国の里親さんへメッセージ


伊達市教育委員長様、ありがとうございます。