[種寄贈] 農泊 若草物語 様

4月24日、福島県喜多方市の「農泊 若草物語」様へ、
“きずな”の種を寄贈させていただきました。

農泊 若草物語様は、昔ながらのアットホームな雰囲気で、
農業体験もできる宿です。

全国の里親さんから届いた”きずな”の種は、
旅館の周りで咲かせていただけるだけでなく、
利用者の皆様にも配布してくださいます。

若草物語様では宿泊される方や、地域の人たちが
集まることができる部屋として、蔵を活用。
機織りの機械やいろり、薪ストーブなど、
昔ながらの日本文化を体感できます。

織物に使う綿花は、喜多方市内で栽培されたもの。
夏頃、若草物語様の畑にはたくさんの綿花が咲き誇り、
「福が満開、福の島」福島を明るく彩るます。
さらに、綿花から糸を取り出す作業は、ハンディキャップを持った方たちの
お仕事となっています。

宿には、都会からの宿泊者だけでなく、
日本文化を体感したい海外からの宿泊者も多く来られるそうです。

今年の夏、農泊 若草物語様の周りでは、
白い綿花とひまわりの花でいっぱいになります。

若草物語様、ありがとうございます。