[福島県内開花] 猪苗代養護学校 様

福島県耶麻郡猪苗代町にある
猪苗代養護学校のきずなのひまわりが
咲き始めています。

猪苗代養護学校様では、6月から
「いなっ子ひまわり大作戦」を開催。
児童、先生、地域、家族、学校が一体となって
里親様のひまわりを育て
それぞれのきずなを深めています。

スタートとなった6月4日は寄贈式を開催。
アテネオリンピックス男子5,000M
金メダリストの棚橋さんから
児童代表がきずなの種を受け取り、
地域の郵便局や福祉施設の職員様と
猪苗代ハーブ園様からアドバイスを頂きながら種まき。

育ったひまわりを授業参観の日に
児童とその保護者の皆様で
グラウンドの周りに移植し、
親子のきずなも深めました。

その他、児童の皆様の手によって
花壇にも植え替えられ
学校中がひまわりでいっぱいになっています。

グラウンドの周りからは
校舎の後ろに会津磐梯山が見え
きずなのひまわりと会津の大自然が
子どもたちを楽しませることでしょう。

児童の手で大切に育てられた
全国の皆様の想いが
学校でも大輪の花を咲かせています。

猪苗代養護学校様、ありがとうございます!

6月4日の寄贈式の様子