[種寄贈] 福島商業高校 様

6月5日、昨年に引き続き
ひまわりを育ててくださっている
福島市の福島商業高校を訪問。

リーダーとして進めている
美化委員長の小田くんにお話を伺いました。


[福島商業高校生徒インタビュー]

小田くんは、

「自分たちで育てて、やっぱり成長して
 花が咲いたりすると嬉しい。
 昨年は大きく育たなかったので、
 今年は肥料などをあげて
 いただいたひまわりを大きく育てていきたい」

と語ってくださいました。

福島商業高校では今年も、
中庭に高校のイニシャルである
FCのマークのフラワーアートを作成予定。

5月の中旬に生徒たちの手で撒いた種は
既に大きく育っていました。

毎日生徒たちが交代で放課後に
水をあげているそうです。
FCのひまわりが生徒たちの笑顔をうむ夏が
とても楽しみです。

福島商業高校様、ありがとうございます。