社会福祉法人九十九里ホームさまの取り組み

千葉県横芝光町の
社会福祉法人九十九里ホームさまが
種蒔きを行なって下さったひまわりが
大輪の花を咲かせました。

特別養護老人ホーム瑞穂園に隣接した畑に咲いた
大きなひまわりと
入居されている皆さま、職員の皆さまの
素敵なお写真が届いています。

皆さんのひまわりに負けない素敵な笑顔に
福島にいる私たちも思わず笑顔になりました。
ありがとうございます。

九十九里ホームの職員さんは、
震災後すぐに被災地支援で
福島県南相馬に来られ、
大きな被害があっても人々の営みが
続いている姿に感動するとともに
福島の復興無くして日本の復興はありえないと
思われたそうです。

福島を想い、こんなにたくさんのひまわりを
咲かせて下さいました。
ありがとうございます。

さらに九十九里ホームさまは、
千葉県ガールスカウト第98団の皆さんと一緒に
横芝光町の第二松公園でも
ひまわりの種蒔きを行なって下さいました。

ガールスカウトさまとの種蒔きの様子は、
新聞や地元の広報誌でも取り上げられました。


             (2012.7.30 産経新聞)

msn産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120730/chb12073000580002-n1.htm

            (2012.9.1 横芝光町広報)

横芝光町広報
http://www.town.yokoshibahikari.chiba.jp/kouhou/2012/kouhou_9gatugou.html

「明るいひまわりの花が、
 皆の心をつないでいます。」

ひまわりを通して九十九里ホームの皆さんと、
ガールスカウトの子どもたちとの
交流がうまれたことを本当に嬉しく思います。

来夏、福島の地で九十九里ホームの皆さんのひまわりが
さらに多くの方々の心をつなぎ、
福島の日本の未来を明るく照らしていきます。

社会福祉法人九十九里ホームさま
ありがとうございます。

-----------------------------------—
関連リンク
・瑞穂園さまでの種蒔きの様子
http://www.99-home.com/mizuho-himawari

・横芝光町の第二松公園での種蒔きの様子
http://www.sunflower-fukushima.com/parentvoice/1709.html