福島ひまわり里親プロジェクトの種セット発送のご報告(7月5日)

全国47都道府県のみなさまから
本日もこのプロジェクトへの参加のお申し込みが続々と寄せられています。

あたたかいご支援にこころから感謝申し上げます。

7月5日午後2時までにご注文いただきました
福島ひまわり里親プロジェクトの種セットを
本日午後7時までに発送させていただきました。

ホームページでは掲載させていただいているのですが

このプロジェクトを初めてお知りになられたみなさまからいただきますご質問は
まずは
「来年福島で栽培されたあとのひまわりの処理はどうなさるのでしょうか」

が一番多いです。

わたくしどもでは
何もできずにそのまま放置するしかない土壌もまた
同じことがいえるのではないかと考えています。

「汚染された土壌はそのまま何もしなくてもよいのでしょうか」

と。

処理の問題に関しましては
みなさまのご協力が必要な問題でもあると考えております。

素敵なアイディアや何か有力な情報などございましたら
ご連絡いただけますとたいへんありがたいです。

ひまわりの処分方法につきまして
わたくしどもの考え
http://www.sunflower-fukushima.com/report/219.html