株式会社エフコム様 ひまわり贈呈式の様子

8月3日、株式会社エフコム様のデータセンターにて、
福島ひまわり里親プロジェクト
丘の上のひまわり合同イベントが開催されました。
今年、福島県郡山市に本社を置く株式会社エフコムさまでは、
全国の里親さんから届いたひまわりを自社で植えるだけでなく、
福島データセンター隣にある月電工業株式会社さまや、
福島市内の3つの学童保育を運営する株式会社クリフさまにも
ひまわりの輪を広げてくださいました。
この日は、この三団体に加えて、
「丘の上のひまわり」という歌を100万人で歌うことで
震災復興の力となることを目指す歌手で女優のMIU様を中心とした
丘の上のひまわりプロジェクトの皆さまも参加。
会場には、子どもたちが描いたひまわりのイラストや、
メッセージが展示されていました。

 

イベントでは、はじめにこの輪を広げてくださった
株式会社エフコムの酒井 良信 会長からご挨拶を頂戴しました。

その後、事務局から福島ひまわり里親プロジェクトの説明と御礼、
株式会社クリフの代表取締役 石山純恵様、
株式会社月電工業の執行役員 営業統括部 部長の橋本慶光様より
ひまわりを通してつながることができたことへの感謝の言葉がありました。

その後、福島市の3つの学童保育のそれぞれの代表の子どもたちが
ひまわりを育てた感想を発表しました。

感想の中には、ひまわりを育てる中で、
福島の復興も応援できることが嬉しかったという声がきかれ、
里親さんのひまわりの栽培が、子どもたちにとって大切な思い出となったことが
伝わってくる内容でした。
その後、エフコム様へ学童保育の子どもたちから
写真や感想文などが送られました。
最後は「丘の上のひまわり」の歌を、子どもたちがMIU様と合唱。
未来の希望をイメージさせる歌詞と子どもたちの笑顔の歌声に
会場は温かな空気に包まれました。

エフコム様、月電工業様、学童保育の皆さんが
育ててくださったきずなのひまわりが通路にそって並ぶ
エフコム様の入り口で記念撮影をしてイベントは終了。

子どもたちはその後、ひまわりの中で、
かき氷や、エフコム様のマスコットキャラクターとの
ふれあいもあり、たくさんの笑顔が生まれていました。

ひまわりの輪を広げて下さり、またイベントを企画してくださいました
株式会社エフコム様、ご賛同くださいました月電工業株式会社様、
株式会社クリフならびに3つの学童保育の皆さま、
MIU様、丘の上のひまわりプロジェクトの皆さま、ありがとうございます。