兵庫県立出石高等学校・豊岡市立出石中学校での講演会の様子

10月3日(木)に兵庫県立出石高等学校様と
豊岡市立出石中学校様で『福島ひまわり里親プロジェクト』
の講演会をさせていただきました。

兵庫県立出石高等学校様では、
福島県の現状を知った生徒さんたちは、
『つらいことがあっても前向きなる大切さを学んだ。
今できることをみつけて行動していきたい』
と講演後の心境の変化をお話ししてくださいました。


豊岡市立出石中学校様では、掃除と花育てを通して
明るい学校づくりをされており、
講演会当日は全校生徒からの歌のプレゼントと、
生徒さんよりプロジェクトの活動報告をVTRを使って
発表してくださいました。


講演後、
家庭では講演会の話をする生徒さんも多く、
家族に「ありがとう」を伝えたり、
伝えにくい子は、手紙を書いてそっと枕元においてきたり、
ひまわり講演会によって子どもたちの心の芽が、
ぐんぐん伸びていると、出石中学校の先生は
おっしゃっていました。

子どもたちの心の芽は
明るく素敵なひまわりを咲かせてくれると思います。

兵庫県立出石高等学校様、豊岡市立出石中学校様
ありがとうございます。

 

 

講演会の様子について
新聞に掲載されました。

神戸新聞記事 平成25年10月4日(金) 掲載

神戸新聞社様、ありがとうございます。