ラジオ福島さん 御礼 立命館高等学校スーパーグローバルハイスクールの皆さんがご来福 

里親さんでもあり、今年のプレゼンテーターでも有ります
立命館高等学校スーパーグローバルハイスクールの皆さんがご来福下さいました。
そこでラジオ福島さんにご訪問させていただいた所。以下は記事転載です。

立命館高校の1・2年生15人が、福島の今を学びに来てくれた。

メモを取りながら、真剣に私の話しを聴いてくれた。

17歳で津波で亡くなった、いわき海星高校2年生の工藤盛人君の話には、涙する生徒もいた。

立命館高校生徒会長が言った。「報道を通して、福島の事は知っているつもりでした。でも、それが思い上がりだったことを今日、思い知らされました。工藤盛人君の話は衝撃的でした」と。京都に戻ったら必ずや、仲間や家族に福島を伝えてくれる事だろう。

z島に来てくれて、ありがとう。

大和田新