■里親 at-rieさま(宮城県)■

【応援メッセージ】
 夫の実家が福島市にあります。
優しい福島の皆さんが笑顔になれるように、大切にひまわりを育てたいと思っています。
ひまわりを植えた花壇の周りを囲んでいるのは震災で剥がれてしまったお風呂の床のタイルです。
思わぬ再利用ができました。