里親さまからのメッセージ【兵庫県・出石中学校さま⑫】

============================
◆西日本豪雨への寄付金の募集について
============================

 

活発な梅雨前線により、西日本豪雨は各地で被害が拡大し、平成で最悪の状況となっています。
西日本にはプロジェクトを応援してくださっている里親さんがたくさんいらっしゃいます。そしてそのご家族、大切な方がたくさんいらっしゃいます。また、この災害で、ご自宅が被害に遭われた里親さんもいらっしゃることが分かりました。

この度の大きな災害に於きまして
福島ひまわり里親プロジェクトでは寄付金を募集させていただきます。
集まった募金は、西日本の里親さんに寄付、ニーズに合わせて利用していただく予定です。

皆さまの暖かいご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

NPO法人チームふくしま 一同

【寄付金のお振込み先】
 ■ゆうちょ銀行
  記号18270 番号1345411
 ※他金融機関からのお振込み
   【店名】八二八(ハチニハチ) 
  【預金種別】普通 
  【口座番号】0134541
   【口座名】福島から応援する会

■東邦銀行 西福島支店
  【預金種別】普通
  【口座番号】473144
   【口座名】福島から応援する会

※口座「福島から応援する会」はNPO法人チームふくしまの寄付金専用口座です。
※頂いた寄付金は西日本豪雨の災害支援のみで利用させていただきます。

<寄付金に関するお問い合わせ>
http://www.sunflower-fukushima.com/contact

この度の西日本豪雨によりお亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈りいたします。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

福島ひまわり里親プロジェクトを通じて、できる事。
福島からできる恩返し。
西日本の被害にあわれた皆さまのチカラになれればと考えています。
日本全国のひまわりに込められた思いやりを、西日本へ。

NPO法人チームふくしま
福島ひまわり里親プロジェクト事務局

 

 

 

 

 

こんにちは。 福島ひまわり里親プロジェクト事務局です。 

 

兵庫県の里親さまからメッセージが届きました。

ありがとうございます。

 

 

”復興花ひまわりの種2018販売中”

 

2018年3月11日より“復興の花”ひまわりの種の全国販売を開始しております。

この種は、ひまわりを通じて福島と全国を繋ぎ、豊かな心を育て、

子どもたちの「生きる力」を育むことのできるきずなの種、

福島復興シンボルの花となっています。

 

《きずなの種とは》

【教育対策】全国の学校・教育団体約1,500校が参加し、震災・防災を学ぶきっかけだけでなく、命の大切さや、思いやりの心の教育にも活用されています。
 

【雇用】震災後、観光の減少により受注が激減した福島県内の福祉作業所施設「和(なごみ)」
様に種の袋詰などの仕事を依頼し、福祉作業所の『雇用』を創出しています。
 

【観光振興】“復興観光のシンボルひまわり”を福島で咲かせることで、観光の名所を作ると共に、見学ツアーを開催。全国の方に福島に来ていただくことで『観光振興』をはかります。

 

 

【ひまわりが咲くたびに

“ふくしま”が輝いた!絶賛販売中】

NPO法人 チームふくしまの

著書「ひまわりが咲くたびに“ふくしま”が輝いた!」

が絶賛発売中です。種と一緒に書籍をご購入いただいています。

 

 

福島ひまわり甲子園プロジェクトの生まれた経緯、何のためにの志。

感動の物語や、理事メンバーについて書かれています。

 

書籍の紹介webページもありますので、ぜひご覧ください。

https://sunflower-fukushima-book.jimdo.com/