鹿児島から2000キロ ~IMOJAPANカーとともに届いたメッセージ~

今年3月に、鹿児島県の里親さまである
車のタイヤ屋さんをされているラバーショップダイナアートの牛留さまが、
福島で農業とお芋の移動販売をされている佐藤さまへ
移動販売車(IMOジャパンカー)の納車をするため、
鹿児島から福島まで来てくださいました。

その経路は
鹿児島→福岡→山口→広島
 →岡山→大阪→京都→三重→名古屋→静岡
 →東京→福島と、約2000㎞の距離
をIMOJAPANカーが走り渡りました。

その道中で、牛留さまをはじめとする福島応援団の方々が
全国の里親さまからのメッセージと種をいただきながら
たくさんの応援の声を福島まで運んでくださいました。

 
2012年3月9日IMOJAPANカー納車
牛留さまから佐藤さまへ。

 
山本雄一さま、静岡西部地区の商工会青年部のみなさま。

 
静岡から福島まで牛留さまと一緒に来てくださいました
墨田区無痛整体 和合整体院「ここから」の北澤さま。

鹿児島から福島に渡るまでに頂いた
里親さまからのメッセージを写真でご紹介いたします。

 

 

画面にはおさまらないほど多くのメッセージを
いただきました!

 

「ひまわりのようにみんな大きく成長できる!ファイト」
「Smile」
「日本を元気にします ファイト!」
「お互いに感謝」

  
「がむしゃらにFight!!」
「福島のみなさん!これからも笑顔でがんばってください。
おうえんしています。」

 

「明るい日と書いて明日 明日を信じてる!」
「ずっと応縁し続けます!!」
「いつまでも忘れません!!
みんなが、、、全員が笑顔になる日まで!!
ファイト~一発!!」

 
  
「みんなの夢が叶いますように!」
「ありがとう 100人の1歩」
「みんながひまわり!上を向いてがんば!
がんば!がんば!」

お一人、お一人が福島を思い
応援してくださるみなさまの気持ちが
心に響きます。
福島に咲き誇る全国の里親さまのひまわりが、
福島を明るく照らしてくれるように、
みなさまからいただく応援の言葉は
福島の人たちの心にも灯りを照らしてくれています。
そして「ひまわりのように前を向いて
顔晴るゾ!」と気合が入る思いです!

たくさんのメッセージを書いてくださった里親のみなさま、
鹿児島から福島まで、里親さまからの
メッセージをIMOJAPANカーとともに
届けてくださいました牛留さまはじめ福島応援団の方々、
本当にありがとうございます。