下大久保子ども会さまより【京都府】

京都府の下大久保子ども会の皆さまより
ひまわりの種とメッセージをいただきました。

被災地で求められているもの
それが物的支援ではなく心の支援である
との思いから里親プロジェクトに参加してくださいました。

「震災を風化させない」
という最大の目的に沿って
多くの人の目に触れるようにひまわりを植えたり、
看板の設置やテレビの取材

小学生11人という規模でも
できることをする!という気概に感動です!

一言にひまわりを育てるといっても
その成長過程でたくさんの苦労があります。

植え付け・草刈・水やり、そして種の採取。

それらの作業を楽しくできたことは、
子どもたちにとっても、仲間との協力という
学びがあったのではないでしょうか^^