朝晩の水やりと、思いやり

 

応援団長の香取さんの講演会でこの種を受け取って下さった、
長岡亜紀さま毎日、毎日

朝晩と、声がけをしてくださった様子が書かれています。

毎朝、毎晩、水をさし上げながら、声で思いやりをかけてくださる。
その間に福島を思い出してくださりを優しい気持ちをありがとうございます。