広島市立古田中学校様から669通のメッセージが届きました。

ひまわり里親プロジェクトの講演会で伺った

 

広島県の広島市立古田中学校 から

 

福島の皆さんへ

 

669通ものメッセージが届きました。

 

全学年の生徒さんたちが、

 

心を込めて書いてくださっています。

 

一部ご紹介させていただいています。

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

 

この他にも、

「福島をずっと応援しています。がんばってください」

 

「私たちも出来ることから始めます。」

 

「必ず復興できます。」

 

など、沢山の思いの詰まったメッセージをいただきました。

 

言葉として伝えていただけることで

 

本当に心強く、前に進む勇気が湧いてきます。

 

これから福島の地では

 

咲きほこるひまわりを見るたびに、

 

みなさんの温かなメッセージを思い出し、

 

優しい笑顔がうまれていきます。

 

なお、広島市立古田中学校のホームページでは、

 

6月1日の講演会の様子を見ることができます。

 

http://www.furuta-j.edu.city.hiroshima.jp/

(トップページから、学校生活⇒学校生活アラカルトのページへ

「6月 全校道徳を行いました」)

 

また、学校だよりの6月号にも、

 

講演会の時の写真を掲載していただきました。

 

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

広島市立古田中学校の皆さん

 

ありがとうございます。

 

—————————————-

関連記事

6月8日 『[新聞掲載] 広島市立古田中学校での講演』

http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11272096910.html