広島県の緩和ケア病棟の患者様より 俳句をいただきました

向日葵の 残り少なき日を告げて ホスピスの庭に降り続く雨

福島の 向日葵の種育てつつ 彼の地の子らの明日を憂う

丹精を込めて 育てし向日葵に 子らの明日に幸あれと託す




ありがとうございます。


http://nanjoh.blog34.fc2.com/blog-entry-190.html