【ひまわりキャラバンin長野】 山ノ内町立南小学校 様

5月25日(水)より、長野県の里親さんである山田様主催で、長野県各地の学校で福島ひまわり里親プロジェクトの講演会を開催させていただいております。
その講演会3日目の5月27日(金)に、長野県山ノ内町にある山ノ内町立南小学校様で講演会を行わせていただきました。

2時間分のお時間をいただき、1時間分で小学2年生と小学6年生、もう1時間分で小学3、4年生に講演をさせていただきました。

前半の1時間は、小学2年生には事務局の清野巽さん、小学6年生には半田真仁理事長が講演を行わせていただきました。

小学2年生も小学6年生も真剣に話を聴いてくれていました。

 

講演後、小学2年生の児童から
「ひまわり育てます!」
と言ってくれたことにはとても嬉しかったです。

後半の1時間は、小学3、4年生に講演を行わせていただきました。
児童のみなさん、落ち着いて真剣な眼差しで聴いていました。
途中、そこまでの感想を発表してもらう時間があり、
「震災でたくさんの方が被害を受けたことを学べた」
「自分のできることで復興支援ができることを知れた」
という感想を発表してくれました。

最後に記念撮影。
子どもたちの明るい笑顔が印象に残る記念写真でした。

山ノ内町立南小学校様
ありがとうございます。