ひまわり甲子園2016まであと100日となりました

―震災があったから”こそ”生まれた物語

ひまわり甲子園2016 全国大会まであと100日となりました!
今年各地方で行われた地方大会の代表5団体と、

福島の代表2団体が、福島の地で発表します。

ひまわり甲子園では、毎年たくさんの感動の物語が発表され、

そしてまた、未来に繋がる新しい物語の種が生まれています。

“きずな”を実感できる一日、ひまわり甲子園2016 全国大会は

2月21日、福島県福島市での開催を予定しています。

【ひまわり甲子園2016】
日時:2016年2月21日(日)
9:30~15:00
場所:福島県文化センター小ホール
後援:福島復興局 / 福島県 / 福島県教育委員会 / 福島市教育委員会 / 二本松市 / 浪江町
福島民報社 / 福島民友新聞社
http://www.sunflower-fukushima.com/report/3932.html

【ひまわり甲子園全国大会のサポーターも募集中!】

ひまわり甲子園2016の会場内に掲示させていただく広告を募集しています。
<サポーター特典>
10,000円コース
①広告サイズ小/②甲子園チケット 1枚/③パンフレット企業名掲載

50,000円コース
①広告サイズ中/②甲子園チケット:5枚/③甲子園パンフレット広告掲載

100,000円コース
①広告サイズ大/②甲子園チケット:10枚/③甲子園パンフレット広告掲載

<広告内容>
・福島への応援メッセージ・自由記載(テンプレート有)
・団体名 を掲載していただけます。
※掲示用紙作成代金・会場内掲示費用含む

▼詳細・お申し込みはこちら(pdf)