全国の里親さんの活動紹介 第二弾

今夏も全国で里親の皆さんが”きずな”のひまわりを
咲かせてくださっています。
各団体様のホームページやブログなどでご報告くださっている
取り組みをご紹介させていただきます

■京都福祉専門学校 京都府

京都の里親さん。

学校の花壇に生徒さん、情熱あふれる校長先生と
副校長先生によってひまわりの種まきが行われました。

10月にある「Welカムfare」(感謝祭)のために遅めの種まき。
Welカムfareのひまわりに期待しています^^

■川跡コミュニティセンター(島根県)

島根の里親さん。

6月に「かわとチャレンジ広場」の子供たちとふれあい
交流部の皆さんが福島の復興の願いを込めて
ひまわりの種を植えてくれました。

子供たちの元気な姿が印象的です。


■FMうじ 京都府

京都の里親さん。

京都のラジオ番組の方々がひまわりの種50粒を
自宅と京都市内の病院の屋上で植えてくださいました。

毎日ひまわりに水をあげたりと
大切に育ててくださっています。

病院の患者さんたちもひまわりに癒されるとうれしいですね^^


■たざわこ芸術村(わらび座)

秋田県の里親さん。

秋田県の田沢湖ビールレストランの庭に
17粒のひまわりの種を植えてくださり
少しずつ花が咲き始めています。

営業スタッフの方々がひまわりの成長を見守って下さいました。

■Y.Yネット推進協議会 富山県

富山県の里親さん。

富山県富山市の体験農園@あざみ園エリアに8月、
満開のひまわりが咲き誇りました。

自然豊かな広大な敷地と晴天の空の下に咲くひまわりは
とてものびのびと美しく育っています。



■ガールスカウト長野県第41団 長野県

長野県の里親さん。

ガールスカウト長野県41団の皆さんが
各自ひまわりの種を持ち帰り、
さまざま場所で種を植えてくださいました。

愛情いっぱいに育てられたひまわりは、
8月に元気な芽が顔を出し、すくすく成長しています。