鳥取県南部町立南部中学校様  福島訪問

昨年の12月21日土曜日、里親である鳥取県の南部町立南部中学校
山本先生と、生徒会役員の齋藤さん、岡田さんが福島県福島市に
ひまわりの種を届けに来てくださいました。

当日は、ひまわりの種のパック詰めをされている
知的作業所『和』さんへ足を運び、どのような所で
どんなお仕事をしているかなど見学され、
所長の三浦様や職員の土屋様からのお話を
熱心に聞いて下さいました。

また、その日は和の利用者の方たちのお食事会もあり、
南部中学校の先生と生徒お2人も参加し交流を深めて下さいました。

◇きずなの種 引き渡し式の様子
http://youtu.be/Rut-cyQmUWs

遠い鳥取県から実際に福島へ足を運んでくださり
福島の現状や、プロジェクトの活動の様子など
自分の目で確かめていただき、交流を深められたこと、
先生や生徒さんの想いを感じることができたことを
事務局一同も大変嬉しく思っております。

南部町立南部中学校さま、知的作業所『和』のみなさま
ありがとうございます。