世界のボランティア賞 広島の高校生受賞

広島県向原高校の生徒会での
ひまわり里親プロジェクトの取り組みが、
プルデンシャル・ファイナンシャルが開催した
第16回ボランティア・スピリット・アワード
中四国ブロックコミュニティ賞を受賞しました。

向原高校様はプロジェクトを
地元の商工会や、小中学校などに参加を呼びかけ、
地域の中心となって活動に取り組んで下さいました。

<向原高校生徒会様>
平成23年度の取り組み
平成24年度の取り組み
(向原高校様のHP内)

生徒の皆様からも、喜びの声が届いています。

ボランティアスピリット賞の受賞について(向原高校様より)
「PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITYボランティア・スピリット賞」は、
ボランティア活動の表彰・情報の交換・発信の3つの柱で
中学生・高校生が行っているボランティア・スピリットを応援しています。

このたび向原高校生徒会が,活動実績を認められ,
第16回ボランティアスピリット賞の「中国・四国ブロックコミュニティ賞」に
選出されました。

「ひまわり里親プロジェクトの活動」が地元を中心にして,近隣地域に広がっていき,
震災復興の機運を高める取り組みとなっている実績が認められたものと考えます。

授賞式は11月17日(土)13:00から,
広島市文化交流館 銀河(広島)で行われます。
授賞式に参加する生徒たちは,自分たちの活動が認められたと大変喜んでいます。

生徒のプロジェクト活動報告から(抜粋)
今回の活動で学んだ事は,助け合うことの大切さです。
遠い土地であった事だと,他人事にするのではなく,
自分に置き換えて考えることがいかに重要であるかが良く分かりました。

今後の目標は,もっといろいろな事に挑戦し,心を豊かにしていくことです。
ここで得た経験を糧に周囲の人に大きな心で接していく事ができるようになりたいです。

また,挑戦して失敗してもやさしく受け入れてくれる,
学校や家族がいてくれる事に感謝しなければならない事にも気づきました。
これらの絆を大切に,さらに多くの絆を作っていきたいと考えています。

*ボランティアスピリット賞HP:http://www.vspirit.jp/index_pc.html

中国新聞でも、向原高校さまの
受賞の様子を記事にしてくださいました。
福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
11月15日(日) 中國新聞掲載》

中国新聞様のホームページでもご覧いただけます。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201211150031.html

向原高校様おめでとうございます。
福島のために本当にありがとうございます。

———————————————————–
向原高校様関連記事
<平成24年度>
7月24日 商工会との取り組み 新聞掲載
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11310757252.html

7月9日 プロジェクトの活動が文化祭テーマに
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11293267880.html

<平成23年度>
3月13日 頂いた種を福島県内の高校に寄贈
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11191708284.html

3月9日 頂いた芽ッセージ
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11187667222.html

1月30日 頂いた芽ッセージを展示
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11150146934.html

1月10日 芽ッセージと種
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11132168596.html

12月22日 プロジェクト報告会
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11114091797.html

12月16日 学校の取組み 新聞掲載
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11108835266.html

11月26日 種授与式
http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11089495202.html

———————————————————–

$福島ひまわり里親プロジェクト ブログ