■「第21回ボランティア・スピリッツ賞」コミュニティ賞 受賞

佐賀県の里親さんの唐津市立浜玉中学校様が「第21回ボランティア・スピリッツ賞」九州ブロックにて、コミュニティ賞を受賞されました。おめでとうございます!

唐津市立浜玉中学校様は、生徒会役員が中心となってひまわりを育て、校内だけでなく、地域の小中学校、地域の方々にも協力してもらうために協力依頼の手紙を出したり、直接訪問したりとプロジェクトの活動を広めています。また、応援メッセージ入りの封筒やカード、復興支援ののぼり等を制作し、福島への種を送付するときに一緒に送っています。このほかにも、様々なボランティア活動を行っており、2016年度には「第11回SYDボランティア奨励賞」小・中学校の部で優秀賞を受賞されています。

当プロジェクトのほかにも、海岸・河川清掃や福祉祭の手伝い、ペットボトルキャップの回収など、幅広く活動を行っています。

ボランティア・スピリット賞」(SOC)は、プレデンシャル生命様が主催で、ボランティア活動に取り組む12歳から18歳の青少年を支援するプログラムです。このプログラムは、活動に優劣をつけるものではなく、賞を通してボランティア活動について情報交換できる場を提供し、誰もが気軽に、そして自然にボランティア活動に取り組める社会環境を創ることを目指しています。(HPより抜粋)

唐津市立浜玉中学校様、おめでとうございます。
そして、プロジェクトに関わり、応援してくださりありがとうございます。

▼関連ブログ

【里親さんの活動】佐賀県唐津市立浜玉中学校 様 「第11回SYDボランティア奨励賞」 優秀賞受賞(2017.2.14 ブログ)

https://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-12247624507.html