「倉敷市玉島・八幡保育園さんより」

「倉敷市玉島・八幡保育園へようこそ」さんのブログより

「福島ひまわり里親プロジェクト」に参加しました。
このプロジェクトは福島県からひまわりの種を購入し
育てて種を採取したらまた福島県へ送り、そうしながら
「絆」を広げていこうという企画です。

日記①.jpg

まずは「土作り」です。
ふかふかの土で種がしっかり育つよう
力いっぱい土をまぜるぞう組さん!!

日記②.jpg

プランターに土を入れてひまわりのベッドのできあがり。
「いっぱい入れてあげよう!」

日記③.jpg

1つずつ種をもらい、土の中に「そ〜っと」植えました。
「土のお布団をかけてあげようね」
うさぎ組さんも優しい気持ちで大事に種を植えれましたね。

日記④.jpg

「早く大きくなってね」と声をかけながら丁寧に
水やりをするきりん組さん。

日記⑤.jpg

そして・・・

「みんなー!見て見て!芽が出たよ」
みんながたくさんお世話をしてくれたおかげで
元気いっぱいのかわいい芽が出ました☆

日記⑥.jpg

これからもたくさんお世話をしてみんなの笑顔に負けない
くらいの大きなひまわりの花を咲かせようね!!

日記⑦.jpg

続「福島ひまわり里親プロジェクト」

日記写真①.jpg毎日、日替わりで
お当番さんが
水やりをしました。

日記写真②.jpg次に、芽のまびきです。
傷つけないように、
慎重に慎重にしています。

日記写真③.jpgとっても
小さかった芽ですが、
少しずつ成長しました。

日記写真④.jpg「すごーい、
大きくなってるー」
きれいなひまわりが咲きました。

暑い夏、毎日元気に咲いていたひまわりですが・・・
夏ももう終わりです。・・・

日記写真⑤.jpg

「今まできれいに咲いてくれてありがとう」と
感謝の気持ちを込めながらひまわりの種を採取します。

日記写真⑥.jpg種はどこかな?と
お友達と一緒に探しています。

日記写真⑦.jpgとっても真剣です。

日記写真⑧.jpgこんなにたくさんの種が
ありました。

ひまわりの種を通して絆を広げていく為、このたくさんの種は
福島へ送ります。
福島が元気になりますように!!