長野県 須坂市立墨坂中学校様がプロジェクトをテーマに文化祭を開催していただきました。

こんにちは!
福島ひまわり里親プロジェクト事務局です。

9月26日(金)、長野県の里親さんの
須坂市立墨坂中学校様が、当プロジェクトのひまわりを題材として、
「SUN FLOWER〜太陽に向かってぼくらの花を咲かせよう」をテーマに
文化祭が開催されました。

その様子をご紹介させて頂きます。

入口の大きなアーチから、ひまわりが迎えてくださいました。

アーチをよく見てみると…1枚1枚の付箋で出来ていました。
そしてそこには一人一人の文化祭への想い、福島へのメッセージ
が描かれていました。

ステージにも、
青空と大きなひまわりが掲げられています。

校舎の最上階から飾られている大きなひまわり

それはなんと、
全て空き缶で作られていました。
ゴミとなってしまう空き缶が、こんなにも素敵なアートに
なってしまうなんて、驚きです!

1本1本繋げ、それを1つの作品となっていくまでの過程を
想像すると、生徒一人ひとりの文化祭に込められた想いに
胸が熱くなります。

当日は長野県の里親さんや、プロジェクト信州地区の山田代表
チームふくしまの理事が講師として招待していただき、
生徒会企画の福島ひまわり里親プロジェクト
パネルディスカッションが開かれました。

代表生徒が震災教育として炊き出しや、復興支援とは
どんなことが必要か、自分たちには何ができるかなどを
学ばれたトレーニング体験の報告や、
学校全体で活動してくださっているひまわりプロジェクトを通じて、
全生徒が防災・復興について自ら考えディスカッションされました。

校内中に溢れるひまわりが、
墨坂中学校から福島へ、全国へと
エールや元気を発信してくださいました。

福島ひまわり里親プロジェクトを通じて、
生徒みなさんが我がごとのように
防災や、復興支援、絆を考えてくださっていることに
とても感銘を受けました。

また同じような震災がこれから起こったとしても、
墨坂中学校のみなさんはどんな壁も乗り越えられて
しまうことと思います。

墨坂中学校様は、11月3日に長野県で行われる
ひまわり甲子園信州北陸大会でもプレゼンターとして出場
してくださいます。

ぜひ墨坂中学校様の感動プレゼンテーションを
見に来てはいかがでしょうか^^

墨坂中学校様、ありがとうございます!!

▼関連記事

2014.8.27 里親さんの声より
2014.9.25 ひまわりラジオ 〜理事より、長野県文化祭報告〜