■【里親さんの取り組み】イオンタウン株式会社様、マックスバリュ中部株式会社様 ひまわりの種贈呈式 開催

2018年12月15日(土)、里親企業としてプロジェクトに参加してくださっているイオンタウン株式会社様(千葉県)、マックスバリュ中部株式会社様(愛知県)から福島ひまわり里親プロジェクトへひまわりの種の贈呈式を開催いただきました。

贈呈式は、イオンタウン名西(愛知県)で「心をつなぐプロジェクトin名西」のイベントの中で開催いただき、たくさんの方にご参加いただきました。

「イオン 心をつなぐプロジェクト」は、イオングループ様が東日本大震災支援活動として、地域の皆さまとともに長期的に復興支援に取り組むという決意のもと「3.11復興へのねがいをカタチに」をテーマとして全国各地の皆さまと共に、グループ各社により、様々な取り組みを実施されているプロジェクトです。
 

 
贈呈式には、福島県、プロジェクトを代表して、福島市町内会連合会 前会長 平澤 久 様、福島市第4方部有志の会「みんなのひまわり」事務局 荒木 健夫 様、そして、たびくまくんが出席し、ひまわりの種やポスターなどを贈呈いただきました。
 

 

 

 
イオンタウン株式会社様、マックスバリュ中部株式会社様の従業員の皆様をはじめ、店舗近隣の幼稚園・保育園、授産施設の皆様、地域の自治会の皆様、合わせて4,113名の皆様にご参加いただいき、約149kgもの種を採取してくださいました。
 
イオンタウン株式会社の皆さま、マックスバリュ中部株式会社の皆さま、ひまわりを育ててくださった皆さま、贈呈式にご出席くださった皆さま、ありがとうございます。