里親さんの活動紹介:学校法人美保野学園みほの幼稚園 様【埼玉県】

埼玉県の里親さんである、幼稚園の保護者様より
プロジェクトの活動内容のご報告を頂きました。
ご紹介させて頂きます。

埼玉県ふじみ野市にある、学校法人美保野学園みほの幼稚園の保護者です。
昨年度初めて参加させていただきました、その取り組みを紹介いたします。

■5月
当プロジェクトを知り主旨に賛同し、幼稚園の協力を得て、
みほの幼稚園版のプロジェクトが始まりました。

■6月
幼稚園ではすでに畑に種まきがしてあり、またひまわりが咲く時期が夏休みに入ってしまうため、各家庭に参加を呼びかけることにしました。

その結果43家庭の参加があり、218粒の種を配布しました。(1セットが50粒と多く、また埼玉という住環境ではなかなか栽培に適した場所の確保がしにくいため、各家庭に希望の数を配布することにしました。)

種と一緒に、送っていただいたプレートを参考に各家庭数のプレートを作り配布しました。

■7~8月
台風や長雨でうまく育たない苗がたくさんありました。そんな逆境の中元気に咲いたひまわりからは、笑顔やパワーをもらいました。

■9~10月
種を収穫し、集めたところ、ボウルに山盛り606gの種が集まりました。同時にメッセージも寄せてもらい、種と一緒に福島へ送りました。

■3月28~30日
幼稚園の復興支援企画4年目となる「3.11福島を忘れない絵画展」にて取り組みをまとめたものを掲示し、また当プロジェクトのチラシを配布し、地域の方々へも知っていただけるようにしました。

まだ初めての取り組みで試行錯誤しながらではありましたが、福島の方々の笑顔につながる活動に加われたことをうれしく思っています。

新年度は新たに幼稚園の目立つところにも種をまき、さらに多くの園内外の方々に取り組みを知っていただけるようにしたいと思います。
同時に在園期間が3年間という限られた中で、どうしたらこの活動を息長くつないでいけるか、その方法も模索していけたらと思います。

みほの幼稚園様
美保の幼稚園の保護者の皆様

福島へ想いを寄せてくださり、
またプロジェクトの活動を工夫しながら
子どもさんたちと楽しんで取り組んでくださり
ありがとうございます!!