福島民報社のスマイルふくしまでの取り組みをご紹介します。

福島民報社さま、岩手日報社さま、河北新報社さまが

合同で行なっているスマイルとうほくプロジェクト

「県民に笑顔を広げる」というコンセプトのもと

さまざまな花を咲かせる運動を中心に活動されています。

当プロジェクトも、福島民報社さまがすすめる

「スマイルふくしま」に協賛。

5月10日に全国の里親さんから頂いた種を

寄贈させていただきました。

その後、民報社さまでは

里親さんの種を県内3ヶ所で

撒いていただきます。

1箇所目は、須賀川市のおとぎの宿米屋 さま。

こちらではなんと直径50mのスマイルマークが

ひまわりアートで描かれることとなります。

6月16日に50名ほどのみなさんで

種まきが行われました。

当日の様子は、

おとぎの宿米屋さまのブログと、

スマイルふくしまさまのブログで

ご覧いただけます。

おとぎの宿米屋さま

6月18日 『ひまわりの種まき』

http://www.e-yoneya.com/diary/archives/post-290.html

スマイルふくしまさま

6月18日 『須賀川会場 雨天決行しました!』

http://smile-tohoku.jp/wp/fukushima/?p=199

もう一箇所は郡山市の布引高原です。

7月1日の福島民報に

6月30日に行われた

種まきの様子が掲載されています。

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

(2012.7.1 福島民報新聞)

布引高原では、

ひまわりスマイルアートと

全国最大級の風車が共演。

これまでも、猪苗代湖と磐梯山を一望できる

人気の観光スポットだった布引高原に、

里親さんのひまわりという

希望にみちた見所が加わり

さらなる賑わいをみせます。

さらに、スパリゾートハワイアンズさまでもひまわりが栽培され、

8月21日にはスパリゾートハワイアンズさまで

イベントも行われる予定です。

スマイルとうほくプロジェクトさま

おとぎの宿米屋さま、布引高原さま、スパリゾートハワイアンズさま

ありがとうございます。

---------------------------------------------—-

関連記事

5月11日 『福島民報社様への種の寄贈』

http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-11247653473.html