裏磐梯観光協会 様の取り組みをご紹介します。

6月12日に種を寄贈させて頂いた

裏磐梯観光協会様

続々と、観光協会加盟の

ホテルやペンション様に

種を配布してくださっています。

一つの施設で

約500~1000粒と

たくさんの種を植えてくださいます。

中でもグランデコ様 では、

3000粒の種を撒いてくださるそうです。

裏磐梯観光協会の黒澤様は、

「ひまわりは一番好きな花。

大きく元気に育つ姿や、

ずっと太陽の方向を向く花など

復興のシンボルとしてとても良い。

ひまわりを通して、里親さんと福島が

これからもずっと繋がっていければ」

と話して下さいました。

現在、コラッセふくしまにて

裏磐梯観光協会の

観光と物産フェアが22日から24日まで

3日間開かれています。

福島市周辺にお住まいの方、

ぜひお立ち寄りください。

裏磐梯観光協会様ありがとうございます。