【種の旅見学】富士工業株式会社 白河工場 様 

3月26日、富士工業株式会社 白河工場の新入社員のみなさまが、
福祉作業所の見学にいらっしゃいました。

富士工業様では、新入社員教育の一つの取り組みとして、
また、CSR事業として福島の白河工場様と神奈川の本社様で
ひまわり里親プロジェクトに参加してくださっています。

今回は、福島県にある白河工場で働く新入社員の皆様が
福祉作業所「NPO法人和」様、福祉作業所「にんじん舎」様と
「福島交通株式会社」様の見学にいらっしゃいました。

福島で育ててくださったひまわりの種
約10kgを自らの手で
福祉作業所「にんじん舎」さんへ届けました。


富士工業様からにんじん舎様へ種を手渡す

福島県内で育ててくださった方々から
お預かりしたひまわりの種も
一緒に「にんじん舎」さんへお渡しました。


福島大学 学生ボランティア団体key’s様
が育てた種


福島市第四地区の皆様が育てた種

今回お届けした種は、
時間をかけて、ひまわり油にしていただきます。

昨年末に搾油を依頼したひまわりの種は、
ひまわりの種約52kgから
ひまわり油 約5000ccになりました。

その後、NPO法人和さんへ。
仕事場の見学と、佐藤施設長様からお話しを伺いました。

福島交通株式会社様も見学。

「NPO法人和」様、「にんじん舎」様、「福島交通(株)」様を
見学して育てたひまわりの種が、
どのようにバスのエネルギーになるのか、ご覧いただきました。

富士工業株式会社 白河工場の皆様、ありがとうございます。