全国の皆さまへのお知らせvol.158

こんにちはクマ(^(エ)^)!
ひまわり甲子園2017全国大会まで残り23日クマ(*^(エ)^)!
もう1か月を切ったクマ!
楽しみでワクワクがとまらないクマ(^(エ)^)
今回も皆さんに、ひまわり甲子園全国大会の情報をお届けするクマ!
安倍昭恵総理大臣奥様よりプロジェクトに参加する皆さんへメッセージが届いたクマ(*^(エ)^)!

【ひまわりホットニュース】
1.ひまわり甲子園2017全国大会のお知らせ
2.安倍昭恵総理大臣奥様よりメッセージを頂きました
3.ひまわり甲子園2017全国大会発表者紹介
4.ひまわり甲子園2017全国大会オープニングゲスト紹介
5.福島県内の取り組み
6.2017年度賛助会員募集のお知らせ
7.お知らせ
8.編集後記

============================
1.ひまわり甲子園2017全国大会のお知らせ
============================
■ひまわり甲子園2017全国大会
【日 時】2017年2月19日(日) 9:30~15:00(9:00受付開始)
【場 所】福島テルサ FTホール (福島県福島市上町4番25号)
【入場料】無料(寄付のご協力お願いしております)

【発表団体】
中部地区代表:三重県 NPO法人未来への絆
近畿地区代表:京都府 社会福祉法人長岡福祉会 友岡保育園
信州・北陸地区代表:長野県 長野県北部高等学校
関東地区代表:神奈川県 富士工業株式会社
中国・四国地区代表:広島県 渋谷 美恵
九州・沖縄地区代表:熊本県 熊本ひまわりプロジェクト
東北地区子ども代表:福島市立岳陽中学校 松井新
東北地区大人代表:大和田愛真

【オープニングゲスト】
午前の部:山木屋太鼓
午後の部:AKB84

【後 援】
福島県 / 二本松市 / 田村市 / 浪江町 / 福島復興局 /
福島県教育委員会 / 福島市教育委員会 / 福島民友新聞社 / 福島民報社

【ひまわり甲子園全国大会のサポーターも募集中!】
ひまわり甲子園2017の会場内に掲示させていただく広告を募集しています。広告代金は、甲子園の運営費に活用させて頂きます。
詳しい情報やお申込み方法はコチラ↓
http://urx2.nu/BdrR

【スペシャルWebページ、紹介動画公開中?】
○2017大会 スペシャルWebサイト:
http://www.sunflower-fukushima.com/teaser/koushien2017/
○2017大会紹介 動画:
https://youtu.be/i9YtsJjSlK8

※昨年の様子
http://www.sunflower-fukushima.com/report/4404.html

※参加お申し込みは、福島ひまわり里親プロジェクト事務局まで
info@sunflower-fukushima.com

============================
2.安倍昭恵総理大臣奥様よりメッセージを頂きました
============================
安倍昭恵総理大臣奥様より
ひまわり甲子園全国大会にメッセージをいただきました。
安倍昭恵様は「公益財団法人社会貢献支援財団」の会長を務めており、2016年11月に開催された「第47回社会貢献者表彰式典」にて安倍昭恵会長より表彰状を拝受しました。
そのご縁もあり、メッセージをいただきました。

【安倍昭恵様からのメッセージ】
みなさん、こんにちは、安倍昭恵です。
この度、2017年第5回ひまわり甲子園全国大会が盛大に開催されますこと、心よりお慶び申し上げます。
 このひまわり全国大会は、東日本大震災で甚大な被害を受けた福島において、雇用対策及び観光対策などの復興支援の一助となることを目的として始まった「福島ひまわり里親プロジェクト」参加者の皆さんが、被災者側又は支援者側の立場から経験し、感じたことなどを発表される場であると伺いました。
 つらい思いをしつつも、懸命に苦難から乗り越えようと努力されている被災者の皆様、自らできることを懸命に実施された支援者の皆様に、心から敬意を表します。
 このひまわり甲子園全国大会において提案された防災や街づくりなどが、今後全国の自治体やコミュニティ等において活用されることによって、災害に強い人づくりや街づくりがされることを期待しています。
 最後になりますが、本プロジェクトを応援して下さる皆様のご健勝・ご多幸を心より祈念し、私の挨拶とさせて頂きます。

※「第47回社会貢献者表彰式典」の様子(ブログ)
http://urx2.nu/BdgT

============================
3.ひまわり甲子園2017全国大会発表者紹介
============================
全国大会でひまわりを通じて生まれた物語の発表をしてくださいますプレゼンターをご紹介します!
今回は2団体を紹介します!他の発表者は次回以降のメルマガで紹介していきますので、お楽しみに?

【信州・北陸地区代表】長野県北部高等学校 (長野県)
長野県の高等学校。生徒会が中心となって、全校生で取り組んでいます。2016年8月の文化祭「北斗祭」では、全校生で育てたひまわりを来場者へ公開しました。また、ひまわり畑で、福島の方々へのメッセージを送る活動「ひまわりスマイルメッセージ」も行いました。それらのメッセージは下記のURLより見ることが出来ます。
※「ひまわりスマイルメッセージ」URL
https://twitter.com/hokutosai
※ブログでの紹介投稿
http://urx2.nu/Bde4
※ひまわり甲子園2016信州・北陸大会の様子
http://urx2.nu/Bdep

【関東地区大会】富士工業株式会社 (神奈川県)
レンジフードの開発、生産、販売を行っている企業。東日本大震災にて福島県白河市にある工場が被災。「被災した自分たちにもできることはないか」と模索していたところ、プロジェクトのことを知り、白河工場で2014年から参加。それがきっかけとなり、グループ全体で新入社員研修の一環として取り組んでいます。
※ブログでの紹介投稿
http://urx2.nu/BdeT
※ひまわり甲子園2016関東地区大会の様子
http://urx2.nu/Bdf4

============================
4.ひまわり甲子園2017全国大会オープニングゲスト紹介
============================
ひまわり甲子園2017全国大会では、午前の部、午後の部それぞれのオープニングにゲストをお呼びしております。

今回は、午前の部のオープニングをつとめてくださる、山木屋太鼓様を紹介します。

【午前の部 オープニング】
山木屋太鼓 様

原子力発電所事故の影響で避難区域(平成29年3月31日解除予定)となっている福島県川俣町山木屋地区。
山木屋太鼓様は、2001年に地域に根差す若者の育成と発展を目的に結成された和太鼓のチームで、故郷の自然をテーマに曲を創作し活動を続けています。昨年には、東京電力福島第一原発事故で山木屋地区が避難区域となった後も練習を重ね、国内外で復興に向けた力強い意思を表現してきた活動などが評価され、日本音楽著作権協会主催のJASRAC音楽文化賞を受賞されました。
福島ひまわり里親プロジェクトとの関わりは非常に深く、過去のひまわり甲子園地方大会や全国大会で演奏を披露して頂きました。

※ブログでの紹介
http://urx2.nu/BdfJ
※山
木屋太鼓 webページ
http://yamakiya-taiko.com/

============================
5.福島県内の取り組み
============================
・「ふくしまからはじめよう。ゆめだより2月号」 掲載
http://urx2.nu/BdoL

============================
6.2017年度賛助会員募集のお知らせ
============================
NPO法人チームふくしまの「For You For Japan」の理念に賛同し「福島ひまわり里親プロジェクト」にご参加くださる皆様へ、継続的な活動をご支援してくださる賛助会員を募集しています!
☆嬉しい会員特典付き☆
<個人会員>1口 3,000円
・“きずな”の種セット1袋・・・年1回お届け
・年2回の会報(ひまわり新聞)
・各種イベントのご優待
<団体会員>1口 30,000円
・個人会員の特典

・ホームページ上への団体名の掲載
福島ひまわり里親プロジェクト公式HP
http://www.sunflower-fukushima.com/
▼チームふくしまサポーター(賛助会員)お申し込み
http://u0u1.net/xzN2

============================
7.お知らせ 
============================
▼全国の里親様から届いたメッセージ紹介
*毎朝7:00ブログ更新中!*
http://ur0.link/tPja
▼たびくまLINEスタンプ販売中!!
http://ur2.link/xTMH
▼ひまわりTシャツ販売中?
http://urx.blue/yQPU
▼2020ビジョン映像
https://youtu.be/4iNqJZKih_A

============================
8.編集後記
============================
1月も残りわずかとなり、2月になるクマ!
そして、ひまわり甲子園全国大会も目前クマ(^(エ)^)
全国大会の情報は随時Webページやブログなどでもお届けしているので、要チェッククマ(*^(エ)^)!