■フランス国営放送の取材■

7月26日 フランス国営放送 FRANCE24 からの取材を受けることになり

伊達市保原にあります ひまわり畑に行ってきました。

海外メディアで取り上げていただけることはとても光栄です。

左から通訳のナタリー(Nathlie)さん、ディレクターのマリー(Marie)さん、カメラマンのギヨム(Guillaume)さん

取材では代表 半田がプロジェクトの活動内容と

プロジェクトの目的「雇用」、「忘れない」、「絆」を説明させて頂きました。

たくさんの方々にこのプロジェクトを知って頂き応援していただけることが

福島の復興への力になっています。

背丈も大きくなり花のつぼみが育ってきています。

ひまわりとそこにかかわる様々な人の想いが歴史に刻まれます。

その一歩はもう始まっています。