【福島県内の取り組み】株式会社みなみあいづ 様 

全国の里親さんから届いたひまわりの種を、2020年4月に福島県南会津町の観光関連の第三セクター「株式会社みなみあいづ」様へ約100kgをお渡しさせていただきました。

新型コロナウイルス感染拡大により、南会津町の多くの施設が休業、自粛となり、不要不急の外出が制限されてしまいました。そういった状況を受けて、「株式会社みなみあいづ」様が主導で、本来の業務等を行なえない時間”暇”を環境整備に”回す”「暇回す」に例え、ひまわりの種を蒔く”暇回り・ひまわりプロジェクト”を始動されました。
各施設で賛同できる方を募集し、各施設で種を蒔ける場所の選定、耕すトラクターの借用、苗を作るポットや肥料などぞれぞれ準備されて、ゴールデンウィーク明けからスタートされました。

そして、8月に休耕田約5ヘクタールに蒔いたひまわりが満開を迎えました🌻

来年、再来年には南会津町の観光地の1つとしていきたいということでした🌻
休耕田約5ヘクタールのひまわり畑は見ごたえがあり、とても綺麗です🌻
全国の里親さんが想いを込めて育ててくださったひまわりから採れた種が綺麗に咲き誇り、とても嬉しいです!
株式会社みなみあいづ 様、賛同いただいた各施設の皆様、ありがとうございます。