NTT東日本様×ひまわり畑 「eセンシング For アグリ」報道発表

里親さんのNTT東日本様と共同で、福島県田村市大越町牧野地区で活動されている「牧野ひまわり会」様で管理されているひまわり畑に、福島の復興をPRする各種イベントに合わせた計画的なひまわりの育成を可能にすることを目的に、NTT東日本様から圃場センシングソリューション「eセンシング For アグリ」をご提供いただき、ひまわり畑の温度、湿度、照度、土中における温度、湿度のデータの収集とひまわりの育成状況のモニタリングを実施することとなりました。

その報道発表を7月5日(木)にひまわり畑で実施いたしました。

 

▲実物の「eセンシング For アグリ」を見ながら、ご説明いただきました。

 

▲取材の様子①

 

▲取材の様子②

 

▲取材の様子③

 

▲取材の様子④

 

▲2018年7月6日(金) 福島民友 掲載

 

 

▲2018年7月17日(火) 福島民報 掲載

 

eセンシング For アグリ」によって収集されるデータを活かして、今後のひまわりの栽培を牧野ひまわり会様とともに行っていきます。

 

NTT東日本様、牧野ひまわり会様、取材にお越しいただきました皆様、

ありがとうございます。