■ひまわり甲子園2016 中国・四国大会 開催

12月11日(日)、広島県尾道市にあるしまなみ交流館にて、「ひまわり甲子園2016中国・四国大会」を開催いたしました。

ひまわり甲子園とは、「福島を、日本を元気にしたい」という想いで、ひまわりをシンボルにして、全国、福島県でひまわりを育てる中で起きたエピソードを発表する大会です。

中国・四国大会では、5つの個人・団体がひまわりを通じての想いやエピソードを発表して下さいました。

詳しい当日の様子はブログにて紹介しております。
▼ひまわり甲子園2016 中国・四国大会 開催!(ブログ)
href=”http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-12227915233.html

また、素晴らしい発表をしてくださった各個人・団体の発表映像をYouTubeにて配信させて頂きます!
プロジェクトの活動を楽しく、継続して行う工夫を施した参考になる取り組みばかりです。
ぜひご覧くださいませ。

■選手宣誓 府中市立明郷小学校 安田 凪

■出雲市立大社中学校(島根県)

 

 

■福島ひまわり里親プロジェクトを応援する会(広島県)

 

 

■渋谷 美恵(広島県)

 

 

■赤磐商工会 熊山ひまわりプロジェクト(岡山県)

 

 

■晴れの国発!福島ひまわり里親プロジェクトin積水化学(岡山県)

 

 

■京都モデルの紹介 のぞみ鍼灸整骨院

 

■番外編 災害支援ネットワークNPOかけはし

事前準備から当日の準備、運営まで行ってくださいました、ひまわり甲子園中国・四国大会実行委員会の皆さま、会場を貸してくださったしまなみ交流館様、選手宣誓をしてくれた安田凪さん、この日のために発表準備を進めてくださった出雲市立大社中学校様、福島ひまわり里親プロジェクトを応援する会@尾道様、渋谷美恵様、赤磐商工会 熊山ひまわりプロジェクト様、晴れの国発!福島ひまわり里親プロジェクトin積水化学様、のぞみ鍼灸整骨院様、お集まりいただいた参加者の皆さま、ありがとうございます。