ひまわり赤べこ・ひまわり起き上がり小法師 発売中🌻

「福島ひまわり里親プロジェクト」と福島県会津地方の伝統工芸「赤べこ」と「起き上がり小法師」がコラボレーション!
こちらのURLから購入できます!
「福島ひまわり里親プロジェクトオフィシャルショップ」(支払方法:クレジット決済)
https://himawaritane.official.ec/

FAXでのお申し込みはコチラのチラシをダウンロードしてお申し込みくださいませ🌻

福島県会津地方に伝わる、平安時代に蔓延した疫病を払った赤い牛の伝説が由来の「赤べこ」。
何度倒しても起き上がる事から「七転八起」と言われている「起き上がり小法師」。
それぞれに当団体の復興の花である「ひまわり」をデザイン。コロナの早期収束と震災やさまざまな災害などからの復興・再起への願いを込め、2020年より福島県会津若松市で漆器製造・卸を行っている株式会社布分(ぬのぶん)の協力のもと制作を進めてきました。
新型コロナウイルスの感染終息が見通せない中、2021年は、干支の丑(うし)でもありますので、福島の「開運笑福・疫病退散」の赤べこと「無病息災・家内安全」の起き上がり小法師が、コロナ苦境の中で皆様にとって希望の一助になり、共に今を乗り越えていければと考えております。

【ひまわり赤べこ】
サイズ:80×180×100(mm)
価格:10,000 円
※ひまわりの種3粒付き

 

【ひまわり起き上がり小法師】
サイズ:30×30×35(mm)
価格:2,000円(税込)
※ひまわりの種3粒付き

 

福島県の地方紙にも取り上げていただきました。


2021年3月24日 福島民報 掲載記事

また、「ひまわり赤べこ」「ひまわり起き上がり小法師」が、(一社)自治体国際化協会北京事務所主催の「地域産品の販路開拓支援及び地域の魅力PR事業」に選定され、福島県代表として中国の三越伊勢丹天津に出展しております。この商品は、三越伊勢丹が新たに立ち上げる越境ECサイトでも販売されております。
新型コロナウイルスの世界的な流行により、観光業、特にインバウンド業界は大きな打撃を受けていますが、日本への渡航制限等を受ける中、中国では越境ECへのニーズが高まっています。
今回、中国における地域産品の販路開拓と地域の魅力のPRを目的とし、オールジャパンで地域のブランド力を高めようと、自治体国際化協会北京事務所と伊勢丹三越が各都道府県に呼びかけ、福島県からは中国との経済交流を促進している福島県上海事務所(福島県産業振興センター上海代表処)のサポートを受けて当団体の商品が選ばれました。
【地域産品の展示及び越境EC販売・即売】
<展示・即売>
■日時:2021年3月11日(木)~4月24日(土)
■販売会場:天津伊勢丹 1階プロモーションスペース
(中国天津市和平区南京路108号)

 
 
「ひまわり赤べこ」「ひまわり起き上がり小法師」はこちらのURLから購入できます!
「福島ひまわり里親プロジェクトオフィシャルショップ」(支払方法:クレジット決済)
https://himawaritane.official.ec/

FAXでのお申し込みはコチラのチラシをダウンロードしてお申し込みくださいませ🌻