菊の里さまのBDFの取り組みについて

福島県二本松市の障がい者福祉施設
社会福祉法人あおぞら福祉会 菊の里」さまでは
水環境保全プロジェクトとして廃食用油などを利用した
BDF(バイオディーゼル燃料)事業に取り組まれています。
福島ひまわり里親プロジェクトでも、
福島県内で採れた種から絞った油を
菊の里様でバスのエネルギーとして変換、
活用させていただく予定です。

▼水環境保全プロジェクトの詳細(pdf)

▼最新の様子(pdf)

▼ひまわりの種の搾油から、エネルギー化までの様子

菊の里さま、ありがとうございます。