【ひまわり甲子園全国大会発表者紹介】熊本ひまわりプロジェクト〈九州・沖縄代表〉

こんにちは。

福島ひまわり里親プロジェクト事務局です。

 

5回目となるひまわり甲子園。2017年2月19日(日)、ひまわりを通じて生まれた物語の発表をしてくださいますプレゼンターをご紹介します!

 

【九州・沖縄代表】

熊本ひまわりプロジェクト 様 (熊本県)

 

 2016年4月に大地震に見舞われた熊本。熊本市在住の竹下賢二さんが、熊本の子どもたちの心の復興を目的として、ひまわりを被災地の子どもたちに植えて元気や希望を感じてもらおうと「熊本ひまわりプロジェクト」を発足させました。

 

 

 

 

福島ひまわり里親プロジェクトのひまわりの種を活用し、熊本の復興活動に取り組み、熊本市を中心に3,000名以上の子どもたちが参加しています。

 

 

 

(ひまわり甲子園2016九州・沖縄大会での発表の様子)

 

 

 

 

❁2017年2月19日❁

震災があったから”こそ”生まれたありがとうが、日本中から集う1日

 

▼ひまわり甲子園2017全国大会 スペシャルwebページ

http://www.sunflower-fukushima.com/teaser/koushien2017/

 

▼ひまわり甲子園2017全国大会 紹介映像

 

 

 

 

▼大会の詳細、お申し込み方法はこちら

http://www.sunflower-fukushima.com/report/4791.html

 

▼ひまわり甲子園2016九州・沖縄大会の様子

http://ameblo.jp/sunflower-fukushima/entry-12210603881.html