■【発表者紹介】海田町ひまわりの会 <ひまわり甲子園2015>

2月15日(日)、福島市で感動発表をしていただく
全国から4団体・福島県2団体の発表者をご紹介します。

【中国・四国地方代表】

o0500034111604391240

海田町ひまわりの会 様 [広島県]
広島市に隣接する、人口約三万人の海田町。
「海田町ひまわりの会」会長を長年務めてきた田原利春さん(享年77)。
当プロジェクトを通じて、田原会長の「ひまわり畑で結婚式をプロデュース」
という夢が広島県の渋谷夫妻、海田町の皆さまによって
2014年7月に実現されました。

o06900460130849004421994年から今年2014年まで、
20年間命をかけてひまわりを育て、地域の人を喜ばせ、
明るい町づくりを続けてこられた海田町ひまわりの会様。
2014年8月に田原会長がご逝去され、
11月27日をもってひまわりの会は解散となりましたが
ひまわり甲子園で1日限りの復活です。

海田町のひまわり畑で結婚式を挙げられ、
プロジェクト中四国支部代表でもある渋谷晋太郎さん(尾道市在住)が
今は亡き田原会長が築きあげた感動の“軌跡”、
ひまわりが繋いだ福島との絆を福島で発表し、想いを未来へと語り継ぎます。

2月15日、日本一こころ温まる
じんぶつのまち福島へ、心よりおまちしています。
県内用甲子園チラシ_01

感動のプレゼンテーションをご期待ください。

▼詳細・お申し込み
■ひまわり甲子園 2015全国大会

▼大会に関するお問い合せ

NPO法人チームふくしま
福島ひまわり里親プロジェクト事務局
電話番号:024-563-7472
E-mail:info@sunflower-fukushima.com