■【イベント情報】ひまわり甲子園2020全国大会 開催!

「震災があったから“こそ”生まれた物語」を発表するひまわり甲子園全国大会が今年度も開催決定!
各地方で開催された地方大会の代表者、福島県の代表者がプレゼンを行う他、表彰式、全国と福島県内の皆さんの交流会などを予定しています。

■開催概要

       

開催日時 2020年3月7日(土)
13:30~17:00(仮)
開催会場 ナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジ
〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8
公式Webサイト:https://www.j-village.jp
申込定員 先着100名
発表団体 Coming soon
料金 1万円(交流会参加費込)

本大会で8回目となる「ひまわり甲子園全国大会」
会場となるJヴィレッジは、1997年に日本初のサッカーナショナルトレーニングセンターとして開設以来、サッカー日本代表のトレーニング・キャンプをはじめ、各種カテゴリーの大会・合宿等で多くのチームに利用されてきました。しかし、2011年3月11日に発生した東日本大震災・福島第一原子力発電所の事故に伴い、施設の営業は休止され、原発事故の応急対応や廃炉作業の拠点として資材置き場や駐車場になったほか、スタジアムに作業員の仮設宿舎が建てられました。ただ、対応拠点は徐々に第一原発内に移り、2016年から営業再開に向けた工事に着手され、2018年夏に一部営業再開を果たし、2019年4月20日に8年の時を経て全面営業再開されました。
そして、2020年夏に開幕する「東京オリンピック」の聖火リレーの出発地にもなっています。

特別な日に、福島に訪れ、全国大会に参加しませんか?
きっとこの日だからこそ感じられるものがあります。

■甲子園案内、申し込みチラシ(pdfファイル)



 ひまわり甲子園2019全国大会 サポーター募集中

ひまわり甲子園2020全国大会のサポーターを募集中。
サポーターの皆さまから頂戴する広告代金は、甲子園の運営費、参加する子どもたち・障がい者の皆さんの参加費に活用させて頂きます。
※会場内企業名掲載について、詳細が決まり次第、ご連絡いたします。

<サポーター特典>
■1万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット広告掲載(25mm×85mm)

■3万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット広告掲載(25mm×85mm)

■5万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット広告掲載(50mm×170mm)

■10万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット広告掲載(100mm×170mm)

■30万円コース
・HP企業名掲載
・会場内企業名掲載
・パンフレット1面広告掲載(1面あたり250mm×170mm)

<お申し込み方法>
下記より申込用紙をダウンロードのうえ、FAX頂くか、
プロジェクト事務局までメールにてお申し込みください。
メール:info@sunflower-fukushima.com
FAX:024-529-5794

■お申込用紙はこちら

 これまでの様子

▼ひまわり甲子園とは?

■発表事例 2018年 唐津市立浜玉中学校(佐賀県)

■発表事例 2018年 株式会社長坂養蜂場(静岡県)

■発表事例 2018年 子どもがふみだす ふくしま復興体験プロジェクト(福島県)