【講演会情報】5月20日(土)第5回ひまわり講演会 開催!

こんにちは!福島ひまわり里親プロジェクト事務局です。

講演会開催のお知らせです。

明日5月20日(土)、長野県長野市で

第5回ひまわり講演会の開催します。

 

今年で震災から6年が経ちますが、今、どこで震災が起きるかわからない状況です。

今年は、「防災」「コミュニティをとるための活動を福島から学びます。

それぞれのふるさとをもつ者として、子どもの未来を背負う大人として、わたしたちに今できることは何かを一緒に考えてみませんか?

 

ふるさとの明日につなげるわたしたちの願い

~福島からのメッセージ、長野で広がるひまわりの絆~

 

【第一部 講演会】

■演題:福島に学ぶわたしたちにできる「防災」と「コミュニティづくり」

■講師:大和田新氏(元ラジオふくしまアナウンサー)

 

【第二部 パネルディスカッション】

■テーマ:「ひまわりがもたらすもの」

 

■コーディネーター

半田真仁(福島ひまわり里親プロジェクト理事長)

■パネラー

酒井啓喜氏・大林美智代氏(小学校教諭)

 

日時:2017年5月20日(土)

開場18:30 開演19:00

会場:長野市東部文化ホール

(長野市小島804番地5/柳原支所となり)

料金:前売1,000円/当日1,500円

定員:280名 *高校生以下無料

 

主催:ひまわり甲子園実行委員会

後援:長野市教育委員会、信濃毎日新聞、長野市民新聞

お申し込み・問い合わせ

山田 TEL090-1402-4843

 

▼昨年のひまわり講演会の様子

5年前に立ち返る「その時、何が起きたのか?」2016年5月28日