[ひまわりツアー] 九十九里ホーム 様 & ガールスカウト千葉県第98団様

3月31日、千葉県の里親さんの
九十九里ホーム様の2名と
ガールスカウト千葉県第98団の2名、
計4名が福島を訪問。
被災地見学や福島県内の団体様への寄贈、
交流を行いました。

九十九里ホーム様とガールスカウト千葉県第98団様は、
九十九里ホーム様の病院内にひまわりステーションを開設。
地元のイベントなどでも、プロジェクトの活動を
紹介してくださっています。


ひまわりステーション開設!

4名は、前日に福島入りし、飯坂温泉にご宿泊。
翌朝、旅館吉川屋の七代目・若旦那で
チームふくしまの畠理事に
種を寄贈しました。

その後、福島の”日常の中の非日常”を知る
ツアーに参加し、福島の現状を体感しました。

その後、福島市の
まるせい果樹園様、ケアタウンひまわり様、
ひまわり苑様にお持ちいただいた種を寄贈。

[種寄贈 まるせい果樹園]

[種寄贈 ケアタウンひまわり]


[種寄贈 ひまわり苑]

各団体様には、種だけでなく、
復興支援として販売している
ガールスカウトの子どもたちと
九十九里ホーム様の手づくり
ひまわりクッキーと、
地元匝瑳市(そうさし)のパンフレットが手渡されました。

ガールスカウト千葉県第98団様では、
市長なども参列する、入団式で
今回のツアーを報告させる予定で、
夏に自分たちのひまわりを見に子どもたちと
一緒に福島に訪れたいとお話してくださいました。

九十九里ホーム様、
ガールスカウト千葉県第98団様、
ありがとうございます!