[福島県内開花情報]二本松市内の小中学校で開花 2

福島県の二本松市では
同市の障がい者通所施設和(なごみ)の皆様から
二本松市の三保市長に寄贈していただいた種
市内全ての全小・中学校に配布されています。
各小中学校の取り組みについてご紹介させていただきます。

■原瀬小学校 様

花壇でひまわりを栽培。
プロジェクトの趣旨をよく理解して頂き、
校長先生は、全国の里親の皆様に感謝したいと
申されていました。

■杉田小学校 様

校庭で栽培。「希望の花」として子どもたちも
喜んでひまわりを楽しみました。
今年から花を植えることができたとのこと。
安心のため、モニタリングポストのデータを
保護者の方に随時公開されています。


■二本松第一中学校 様

種は先生方に配布し各ご家庭栽培していただきました。
絵本とひまわりのうたを寄贈。
中学生と下の子供たちとのふれあいのきっかけとして
ご活用頂ける予定です。

■川崎小学校 様

花壇で栽培してくださいました。
子供たちの教室の眼の前にある花壇で
夏休み明けの子供たちを見守っています。
和さんにも近い学校で、プロジェクトに関われたことを
喜び、全国の皆様に感謝していました。

■二本松南小学校 様

ポットに植えた種を生徒の皆さんに配布。
各ご家庭で育ててくださいました。
子供たちが安心して元気に学校生活を送れるよう
除染活動などをPTAの皆さんと学校で
積極的に行っています。
校長先生は、全国の皆様の想いが
本当にありがたいとお話されていました。

各学校の皆様、ありがとうございます。