ひまわり復興列車出発式が行われました

福島市中心部と飯坂温泉街を結ぶ
福島交通さんが運営する福島交通飯坂線で

全国の里親さまからひまわりの種と一緒に添えられて
送ってくださいました1万点を超えるメッセージや写真を
電車の車内中吊り広告として

一斉に掲載していただけることになりました。

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

この電車は3月31日まで

福島~飯坂温泉間(9.2キロ)を
1日約40往復いたします。

 

このイベントは

福島ひまわり里親プロジェクトが企画しまして
福島交通さんの全面的な協力をいただき実現することができました。

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

 

24日(土)に行われた
「ひまわり復興列車出発式」には

里親として参加してくださっている方も多数ご参加いただきました。

遠くは三重県からもお越しいただきました。

 

また各メディアさまにも取材していただきました。

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

25日(日)朝日新聞朝刊福島紙面欄に記事として掲載していただいております。

WEB版の方にも同じ記事が掲載されております。

 

応援メッセージ乗せて 福島交通飯坂線

(朝日新聞デジタル 2012年02月26日)

http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000001202260002

 

おもいを込めて育てていただきましたひまわりの種とともに
あたたかいメッセージを寄せてくださいました
全国の里親のみなさまに

こころから感謝申し上げます。

 

また「ひまわり復興列車」の企画を
全面的に協力してくださいました
福島交通さんに深くお礼申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

日本全国の里親のみなさまにご参加いただきました
「福島ひまわり里親プロジェクト」は

2011から2012へとリニューアル致します。

 

2月15日に
ついに福島県をのぞく46都道府県から

ひまわりの種が届きました。

 

タネを贈ってくださった里親さんMAPも黄色く染まりました。

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

 

里親のみなさまの思いは

「ひまわり復興列車」をはじめ
福島県内各地で開催中の

「芽っセージ展」

里親のみなさまの思いの込められたひまわりの種を

配布させていただきます

「ひまわりステーション」

福島カラー印刷さんの全面協力をいただきまして

フリーペーパー紙面での
ひまわりの種配布の告知活動

農地再生のため活動されています
「ふくしま土壌クラブ」さんなどの農業団体さまへの
ひまわりの種の提供と支援活動

などなど
さまざまな展開を通して
福島県の県民のみなさまへお届けさせていただきます。

 

また
「福島ひまわり里親プロジェクト2012」の新しい活動を

近日リニューアルさせていただきますWEBサイト上にて
告知させていただきます。

 

現在確定しております主な活動内容の一部で
お問い合わせが多く寄せられています里親さまの募集に関しまして
先行してお知らせさせていただきます。

 

里親さまの募集は3月中頃から開始させていただきます。

 

里親セットの発送は4月1日から

 

ひまわりの種の蒔き時期は5月上旬から7月下旬頃までを

予定させていただきます。

 

昨年は5月下旬にこのプロジェクトを立ち上げ

6月上旬から里親さまの募集開始並びに
里親セットの発送をさせていただきました。

 

非常に短期間の中で

全国の多くの方々のご支援をいただき
広くひろく告知させていただくことができました。

 

2012年は

全国のみなさまへの告知とご協力をお願いさせていただきます活動に加えまして

福島県内におきましてもさまざまな活動を通して展開して参ります。

 

また

これらの活動の

健全性と公益性をより明確に示すことができるよう

活動母体 「福島県内の若手経営者のグループ」 を

NPO法人化することにいたしました。

これまで以上に責任感をもって
活動を行なって参ります。

 

あらためまして

これからも

全国の里親のみなさまへご支援とご協力をこころからお願い申し上げます。