ひまわり芽ッセージ展 in 保原駅③

2月11日(土)から、阿武隈急行線 保原駅 にある

伊達市観光案内所さん にて開催させていただいております

ひまわり芽ッセージ展ですが、駅の利用者さんや地域の方、

たくさんの方にご覧いただいています。

 

観光案内所さんにて、里親さんが育てってくださった

ひまわりの種をさし上げているのですが、早くも種が

なくなったというお知らせをいただきました。

全国から福島へ里帰りしたひまわりの種は、福島県内へ

広がっています。

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
↑そこで本日、新たにひまわりの種を観光案内所さんに

置いていただきました。

 

すると、早速ひまわりの種を持っていかれた方がいらっしゃいました。

この夏、元気なひまわりを咲かせましょう!!

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
↑こちらのカウンターには

・里親さんが育ててくださったひまわりの種  (写真中央右)

 

・福島県の方へ、里親さんのひまわりの種

無料プレゼント申込書              (写真中央左)

 

・福島ひまわり里親プロジェクト新聞掲載記事 (写真右)

 

・福島から全国への方へ「ありがとうメッセージ」(写真左)

 

・JNN東北スペシャル「希望のチカラ」の映像

(2011年12月17日放送)              (写真中央奥)

 

を 置かせていただいております。

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ
↑DVDのところには、プロジェクトの説明もございます。

 

また。

福島にお住まいの方で、「里親さんのひまわりの種を育てたい!!」

という方は、こちらのお申しこみ用紙に書いてある連絡先に

ご一報下さい。

種を送らせていただきます。

全国のみなさまへの「ありがとうメッセージ」もお待ちしております!

 

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

↑カウンターの様子。

こちらの伊達市観光案内所さんでは、桑のお茶や桃ジュース、

伊達なクリアファイル…など伊達市ならではの特産品も販売されています。

 

こうして、芽ッセージ展が開催できるのも、

たくさんの方に見ていただけるのも、

みなさまのおかげです。

いつもありがとうございます。